47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  東京 >  <衆院選>消費税などで舌戦 23区の立候補予定者3人、町田で公開討論会

 衆院選公示を前に、23区(町田市、一部を除く多摩市)の立候補予定者による公開討論会が四日、町田市内で開かれた。町田青年会議所の呼び掛けで、自民、希望、共産の三党から、前職、新人二人の計三人が参加。憲法改正や消費税などを議題に自説を論じ、早くも熱い舌戦を繰り広げた。  今回の選挙で青年会議所主催の討論会は都内で初めて。登壇したのは自民党の前職小倉将信さん(36)、希望の党の新人伊藤俊輔さん(38)、共産党の新人松村亮佑さん(37)。今選挙の構図である「三極」それぞれの政策を聞こうと、会場の…     [記事全文]

2017/10/06 08:00 【東京新聞】