47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  東京 >  <論戦 都議会>公明「政策は別」と賛成子どもの受動喫煙防止条例案

 都議会は三日、各常任委員会を開いた。厚生委員会では子どもを受動喫煙から守る条例案を都民ファーストの会と公明党、共産党の賛成多数で可決した。五日の本会議で可決、成立する見通し。 (榊原智康、内田淳二)  条例案は子どもがいる自宅や自動車内などでの禁煙を努力義務とする内容。都民ファと公明は都議会で小池百合子知事の支持勢力として連携しているが、小池知事が「希望の党」代表に就任したことで、衆院選では議席を争うことになり、公明が反発していた。  だが、「政策は別」(公明都議)として条例案には賛成し…     [記事全文]

2017/10/04 08:00 【東京新聞】