47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  徳島 >  4点目の曜変天目か 驚きの声続々

 徳島市明神町1の橋本浩司さん(56)=ラーメン店店長=が所有する陶器が、20日放送されたテレビ番組で世界4点目の「曜変天目茶碗」と鑑定されたことに、橋本さんは「まさかこんなに価値があるとは信じられない」と語った。県内の歴史研究家も驚きの声を上げた。 父親から茶碗を譲り受けた二十数年前は骨董品に興味がなく、自宅の納屋にしまっていた。4、5年前に母親(91)に納屋の整理を頼まれ、ほこりをかぶった茶碗を見つけた。 百回ほど洗うと、深みのある青や緑が浮かび上がった。陶器や骨董品の本を買って調べた…     [記事全文]

2016/12/21 10:13 【徳島新聞】