47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  栃木 >  宇都宮エスペール賞 歴代受賞者の作品展 旧篠原家住宅であすまで

 今後活躍が期待される宇都宮市ゆかりの芸術家に贈られる「宇都宮エスペール賞」の歴代受賞者が出品した企画展「アートデイ2017」が、同市今泉一の国重要文化財「旧篠原家住宅」で開かれている。十二日まで。  同賞を主催する市が二〇一一年から隔年で開いている。今回は市の呼び掛けに応じた五人が彫刻や洋画など三十三点を出品した。宇都宮の風景を題材にした洋画のほか、ドアの取っ手や扉のつまみをデザインしたユニークな彫刻など、幅広い力作がそろう。  十二日午後五時からは、第二回受賞者で声楽家の川久保博史さん…     [記事全文]

2017/11/11 08:00 【東京新聞】