47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく山形

てくてくjapan 番外編

山形

地域ニュース

陸羽西線が運転見合わせ

【交通情報】JR東日本山形支店によると陸羽西線は線路脇に落雪があり、現場の確認が必要なことから古口〜清川駅間の上下線で運転を見合わせている。 …[詳細を見る]

2017/01/17【山形新聞】

おでかけ

スマホ片手に湯治のはしご スタンプラリー展開

スマホ片手に湯治のはしご スタンプラリー展開

 山形県村山地方14市町の温泉73施設で湯巡りを楽しんでもらおうと、やまがた広域観光協議会は「山形・村山はしご湯治」のキャンペーンを展開している。車を使うと、全ての施設が半径1時間圏内。スマートフォンを利用したスタンプラリーも初めて実施して …[詳細を見る]

2017/01/16 【河北新報】

ホッとニュース

堂々の行進「かっこいい」 山形市で消防出初め式

堂々の行進「かっこいい」 山形市で消防出初め式

 山形市の消防出初め式が15日、本町や七日町大通り、市役所前で行われ、消防署員や消防団員が迅速な放水活動などを披露し、防火の大切さを訴えた。  消防本部、女性も含めた消防団、消防音楽隊などから約800人、ポンプ車やはしご車など車両35台が参加した。激 …[詳細を見る]

2017/01/15 【山形新聞】

【2688】辨天 特別純米原酒 出羽の里100%使用(べんてん) 【山形】

【日本酒研究会月例会 全5回の④】  異業種の酒飲み人が月1回、M居酒屋に集う日本酒研究会。研究会とは名ばかりで、単なる飲み会。ちょっとカッコつけて研究会だ。…[詳細を見る]

2017年01月12日

商品速報

丸十大屋、密封型しょうゆ発売へ 来月4日に「新鮮ボトル」

 丸十大屋(山形市、佐藤知彰社長)は1月4日、普段使いのしょうゆを密封容器に入れた「マルジュウしょうゆ 新鮮ボトル」を発売する。東北ならではの少し甘めのしょうゆ。同社は「飲食店などでも活用してほしい」としている。  新鮮ボトルは、容器内に品質 …[詳細を見る]

2016/12/25 【山形新聞】

山形南、21世紀枠候補に選ばれず 選抜大会

 日本高野連は16日、第89回選抜高校野球大会(来年3月19日から12日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、1977年に部員12人ながら準優勝し「二十四の…[詳細を見る]

2016/12/17 15:10

山形

鶴岡・萬国屋が全国一 宿泊施設対象の「朝ごはんフェス」

  全国の宿泊施設を対象にした「朝ごはんフェスティバル(R)2016」のファイナルステージが30日、東京で開かれ、鶴岡市のあつみ温泉にある老舗旅館「萬国屋」(前田新一社長)が、全国1554施設の頂点に輝…[詳細を見る]

2016年12月04日 【山形新聞@鶴岡(山形新聞)

商店街活性化支援

上山で電気自動車「カーシェアリング」 市観光物産協、各温泉旅館など実施

 上山市観光物産協会は、電気自動車(EV)を活用したまちづくり「かみのやま温泉クアオルトEVエコタウンプロジェクト推進事業」の一環として、同協会と温泉旅館・ホテ…[詳細を見る]

2012年06月18日 【山形新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄