47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく和歌山

てくてくjapan 番外編

和歌山

地域ニュース

明治初期の友ケ島灯台公開 観光客ら内部から風景楽しむ 和歌山

 和歌山市沖の紀淡海峡に浮かぶ無人島群・友ケ島で27日、明治初期に設置され145年間にわたって海の安全を守ってきた友ケ島灯台が一般公開された。大勢の観光客らが、普段立ち入れない内部に入り灯台からの風景を楽しんだ。 友ケ島は和歌山市加太の西方…[詳細を見る]

2017/05/28【産業経済新聞】

智弁和歌山が優勝 春季近畿地区和歌山県予選

 春季近畿地区高校野球大会県予選の準決勝と決勝が13、14日、和歌山市の紀三井寺球場であった。決勝で智弁和歌山が和歌山商業を10—0で破り、4年連続11回目の優…[詳細を見る]

2017/05/15 16:33

和歌山

タワーバーガー新名物に 潮岬観光タワーで販売

  本州最南端のドライブイン「潮岬観光タワー」(和歌山県串本町)を運営する南海電鉄グループの南海エフディサービス(大阪市浪速区)は、タワー内レストランで地元ゆかりの食材を使用した「タワーバーガー」の販売…[詳細を見る]

2017年05月08日 【大阪日日新聞@串本(大阪日日新聞)

【2801】さとこのお酒 純米吟醸 【和歌山】

【K立ち飲みにて 全13回の⑥】  酒友のPとTと3人で、立ち飲みの店に出かけた。食べ物は持ち込みなので、PとTは焼鳥や寿司を買ってきた。この店は、有名地酒蔵…[詳細を見る]

2017年03月19日

商店街活性化支援

100円商店街にぎわう 買い物客、笑顔で品定め

 和歌山県田辺市商店街振興組合連合会は10日、中心市街地の商店街で、商品を100円で提供する「NANKIたなべ100円商店街」を開いた。5回目。商店街は商品を品…[詳細を見る]

2012年11月10日 【紀伊民報】

ホッとニュース

ぼくは水先案内犬だワン

ぼくは水先案内犬だワン

 和歌山県すさみ町江住で、まるで水先案内人のように、遊漁船の先端に立つ犬が利用者らの人気を集めている。  名前は「イチ」。ラブラドルレトリバーの雄で、酒店と「カセ釣り」の遊漁船を営む森下繁さん(51)が飼っている。田辺市稲成町から2月にやっ …[詳細を見る]

2010/12/13 【紀伊民報】

商品速報

郵送できるお守り箱

 箱製造の田中ケース(京都市中京区)は、合格祈願や縁結びなどのメッセージを添えてお守りを郵送できる「京のおまもり箱『おふくさん』」の販売を始めた。縦14・5センチ、横9・5センチ、厚さ1・5センチの箱の内側にお守りを結ぶフックがあり、内扉に …[詳細を見る]

2010/12/11 【京都新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄