47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく栃木

てくてくjapan 番外編

栃木

ホッとニュース

全国から1440人、元気な鳴き声披露

全国から1440人、元気な鳴き声披露

 子どもの健やかな成長を願う国の選択無形民俗文化財「生子(いきこ)神社の泣き相撲」が24日、鹿沼市樅山町の同神社で行われた。全国各地から1440人の子どもが参加し、土俵上で元気いっぱいに大きな泣き声を上げた。 …[詳細を見る]

2017/09/25 【下野新聞】

地域ニュース

県内5小選挙区に現職5人を擁立へ 自民県連決める

 自民党県連は二十四日、宇都宮市内のホテルで役員会を開き、十月に行われる見通しの衆院選で、県内五つの小選挙区に、現職の衆院議員五人を擁立することを決定した。また、公明党へ推薦を要請することも決めた。  茂木敏充会長は報道陣に「すべての小選挙…[詳細を見る]

2017/09/25【東京新聞】

青藍泰斗、国学栃木が4強進出 秋季栃木県大会

 第70回秋季県高校野球大会第9日は24日、清原球場で準々決勝2試合を行い、青藍泰斗と国学栃木がベスト4に進出した。  青藍泰斗は同点で迎えた七回、川端の適時…[詳細を見る]

2017/09/24 15:34

おでかけ

秋雨にしっとり 境内染めるハギ見頃 足利・岡山元三大師

秋雨にしっとり 境内染めるハギ見頃 足利・岡山元三大師

 足利市寺岡町の寺岡山元三大師で、境内に咲くハギが見頃を迎えた。  ハギは秋の七草の一つで、境内には約400本が植えられている。枝がしなやかに垂れ下がり、細い茎に咲く赤紫と白色の小さな花が石垣を包んでいる。  17日は台風による降雨だったが、恒 …[詳細を見る]

2017/09/18 【下野新聞】

商品速報

特産イチゴで赤いビール「もおかルージュ」完成 栃木・真岡

 【真岡】クラフトビール造りを通じた農村振興などを目指す「もおか麦力(ばくりょく)協議会」(福嶋孝(ふくしまたかし)会長)はこのほど、市産イチゴと二条大麦を使った新商品「もおかルージュ」を開発した。市が2019年秋以降の開催を目指す「全国い …[詳細を見る]

2017/09/17 【下野新聞】

【3020】羽水 純米(うすい) 【栃木】

【TT居酒屋にて 全13回の⑤】  酒友のオタマジャクシ&美女軍団と急きょ集まり、わたくしなじみのTT居酒屋で飲んだ。彼ら彼女らと飲むのはおよそ5カ月ぶり。オ…[詳細を見る]

2017年08月13日

栃木

ジャガイモ入り焼そばに「公認ソース」 研究会が販売開始 栃木

  【栃木】市内の焼きそば店15店でつくる「蔵の街とちぎおいしいじゃがいも入りやきそば研究会」(中沢健太(なかざわけんた)会長)は1日、オリジナルブランドの公認ソースを発売する。市が誇るB級グルメ「ジャ…[詳細を見る]

2017年06月19日 【下野新聞@栃木(下野新聞)

商店街活性化支援

宇都宮・光ケ丘団地 若者が出店する商店街

 高齢化が進む宇都宮市清原地区の光ケ丘団地=氷室町=に、流行に敏感な若者や女性たちの間で注目を集める“商店街”がある。営業するのは30代の男女が経営するカフェ、…[詳細を見る]

2012年07月18日 【下野新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄