47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく佐賀

てくてくjapan 番外編

佐賀

地域ニュース

【号外】古川氏、岩田氏 比例復活

■2区・古川氏「皆さんの支援のおかげ」  衆院選佐賀1区、2区で敗れた自民前職の岩田和親氏(44)と古川康氏(59)は、いずれも重複立候補していた比例代表九州ブロックで復活当選を確実にした。これで佐賀… …[詳細を見る]

2017/10/23【佐賀新聞】

【3106】天吹 純米大吟醸 BAHAMUT(あまぶき バハムート) 【佐賀】

【P居酒屋にて 全12回の⑦】  久しぶりの、酒友・オタマジャクシ&ウッチー&美女軍団との飲み会。オタマジャクシは蛙のわたくしより若いため、そう自称している。…[詳細を見る]

2017年10月21日

秋季九州大会 伊万里、135季ぶり2度目 主戦・山口修軸に粘りを

 主戦山口修の粘投と2死から得点を挙げる粘り強い攻撃で、67年ぶりの九州大会出場を決めた。佐賀大会決勝は佐賀学園を上回る14安打。吉原彰宏監督は「打撃で調子を上…[詳細を見る]

2017/10/20 16:35

佐賀

大町のソウルフード たろめん味ポップコーン発売

  炭鉱マンに愛された大町町のちゃんぽん風の細麺うどん「たろめん」の味を再現したポップコーンが発売された。ショウガ風味の牛骨スープを感じるピリ辛味。「大町たろめん運営協議会」加盟の6店で販売している。 …[詳細を見る]

2017年04月17日 【佐賀新聞@大町(佐賀新聞)

ホッとニュース

米・NY州立大生らが和菓子作りに挑戦

米・NY州立大生らが和菓子作りに挑戦

佐賀市と姉妹都市を締結している米国・グレンズフォールズ市のニューヨーク州立大アディロンダック校の大学生らが26日、佐賀市の西九州大神園キャンパスを訪れ、和菓子作りを体験した。学生たちは細かい成形などに苦戦しながら生菓子やらくがんを作り上げる …[詳細を見る]

2014/05/27 【佐賀新聞】

おでかけ

さが食べある記 かつみ屋の「栖鳥かま玉と揚げいなりのセット」

 鳥栖警察署の道向かいにあるうどん店「かつみ屋」。注文を受けてから自家製生麺を圧力鍋でゆであげるため、もちもちとした食感とこしが味わえ、足しげく通うファンが多い。  一番人気は「栖鳥(酢どり)かま玉と揚げいなりのセット」(790円)。九州新 …[詳細を見る]

2014/05/27 【佐賀新聞】

商店街活性化支援

子育てや介護事務所誘致へ 鹿島市の商業ビル「ピオ」

   鹿島市高津原の商業ビル「ピオ」を管理運営する鹿島ショッピングセンター協同組合(冨田久好理事長)は12日、市と民間の子育てや介護・福祉関係の事務所を誘致すること…[詳細を見る]

2012年06月15日 【西日本新聞】

学生時代 同一リーグでプレー 対戦「楽しみ」  関西 江浦監督⇔東海大相模 門馬監督

 大会第5日第3試合(27日午後2時開始予定)の1回戦で東海大相模(神奈川)と戦う関西は24日、大阪府交野市のグラウンドで約2時間、汗を流した。動きも軽やかで調…[詳細を見る]

2011/03/25 12:48

商品速報

有田の新グルメ「有田焼牛皿五膳」7店競って開発中

 西松浦郡有田町の飲食店7店が、共同でご当地グルメの開発に取り組んでいる。町特産の黒毛和牛を使用した「有田焼牛皿五膳(ぎゅうざらごぜん)」で、各店がそれぞれ味や盛りつけの美しさを競い、6月下旬の“デビュー”を目指している。  「牛皿五膳」の …[詳細を見る]

2011/03/23 【佐賀新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄