47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく大阪

てくてくjapan 番外編

大阪

地域ニュース

お祭りギャル わっしょい 威勢のよい掛け声響く

 大阪天満宮の天神祭(24、25日)を盛り上げる恒例のギャルみこしの巡行が23日、大阪市北区の天神橋筋商店街で行われた。威勢のよい掛け声が響き渡り、一帯は華やかなお祭りムードに包まれた。 天神橋筋商店会の主催。担ぎ手は150人の応募から選ば…[詳細を見る]

2017/07/24【大阪日日新聞】

ホッとニュース

障害者も読みやすいLLブック 物語想像し会話を

 障害者も読みやすいLLブック 物語想像し会話を

 知的障害や自閉症などの人らのため、写真や絵記号で構成するなど、読みやすいように工夫されたLLブック「はつ恋(こい)」(樹村房)が出版された。企画者の一人、大和大学保健医療学部(大阪府吹田市)の藤澤和子教授に、親や支援者らはどう活用したらい …[詳細を見る]

2017/06/19 【神戸新聞】

藤枝明誠の久保田、高校代表候補 野球U−18W杯

 日本高校野球連盟は16日、U−18(18歳以下)ワールドカップ(9月・サンダーベイ=カナダ)に出場する高校日本代表の第1次候補選手に、早実(東京)の清宮幸太郎…[詳細を見る]

2017/06/17 11:05

【2814】秋鹿 へのへのもへじ 生酛 嘉村壱號田(あきしか) 【大阪】

【TU会 全6回の⑥完】  2カ月に1回のペースで、M居酒屋で開いている異業種間飲み会「TU会」。今回は、メンバーのSUとUの2人が欠席し、7人で開かれた。 …[詳細を見る]

2017年03月24日

おでかけ

「いいものマルシェ」大阪出張 JR天王寺駅で販売

「いいものマルシェ」大阪出張 JR天王寺駅で販売

 中海・宍道湖・大山圏域を中心とする山陰両県の良質な産品を集めた「山陰いいものマルシェ」が20日、大阪市天王寺区悲田院町のJR天王寺駅で開かれた。両県の10店舗が農水産品や加工品などを対面販売し、関西の消費者に魅力をアピールした。  同圏域 …[詳細を見る]

2017/03/21 【山陰中央新報】

大阪

大阪らしさ全開 新メニューコンテスト入賞作 37店74店舗で提供

  大阪のプロの料理人らが新メニューを競うコンテストで上位入賞した作品を味わえるグルメイベント「食の都・大阪レストランウイーク2015ウインター」が13日から府内の37店74店舗で始まる。粟おこしなど外…[詳細を見る]

2015年11月16日 【大阪日日新聞@大阪(大阪日日新聞)

商店街活性化支援

関大−商店街連携のシンボル 巨大ちょうちん設置

 関西大学の研究施設「関西大学リサーチ・アトリエ」と天神橋筋商店連合会は23日、大阪市北区の天神橋筋商店街内で開設している同施設前に縦2メートル強の巨大ちょうち…[詳細を見る]

2012年06月24日 【大阪日日新聞】

商品速報

郵送できるお守り箱

 箱製造の田中ケース(京都市中京区)は、合格祈願や縁結びなどのメッセージを添えてお守りを郵送できる「京のおまもり箱『おふくさん』」の販売を始めた。縦14・5センチ、横9・5センチ、厚さ1・5センチの箱の内側にお守りを結ぶフックがあり、内扉に …[詳細を見る]

2010/12/11 【京都新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄