47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく大分

てくてくjapan 番外編

大分

地域ニュース

100円基金助成14団体が活動報告 グリーンコープ

 グリーンコープ生活協同組合おおいた(宇都宮陽子理事長)は大分市下郡の県教育会館で福祉活動組合員基金(100円基金)の報告会を開いた。 2016年度に助成した県内14団体が活用内容を発表した。 同基金は組合員から毎月100円を集め、福祉活動…[詳細を見る]

2017/07/24【大分合同新聞】

決勝は大分商と明豊 夏の大分大会

 第99回全国高校野球選手権大分大会第15日は23日、大分市の別大興産スタジアムで準決勝2試合があった。第1シードの大分商と明豊がともに2年ぶりの決勝進出を決め…[詳細を見る]

2017/07/24 11:22

おでかけ

竹田玉子人形で祭りの魅力表現 「夏越祭」題材に展示会

竹田玉子人形で祭りの魅力表現 「夏越祭」題材に展示会

 卵の殻に顔を描き、布の服を着せた民芸品「竹田(ちくでん)玉子人形」の展示が、竹田市竹田町の竹田創生館で開かれている。昭和28年3月に竹田高校を卒業した6人でつくる女性グループ「二八(にっぱち)玉子人形の会」が制作した。「夏越(なごし)まつ …[詳細を見る]

2017/07/20 【大分合同新聞】

商品速報

切り絵作家・工家さんがポストカード新調

 中津祇園(県指定無形民俗文化財)の祇園車の切り絵などで知られる中津市の切り絵作家工家(くげ)清人さん(66)が手掛けた、同祇園のポストカードやポスターなどが一新された。これまで図柄に使っていたのは12町の祇園車だったが、2014年に復帰し …[詳細を見る]

2017/07/17 【大分合同新聞】

【2885】和香牡丹 特別純米 雄町(わかぼたん) 【大分】

【B居酒屋にて 全6回の②】  異業種の2人、そして同僚とわたくしの4人の飲み会。それぞれ全員顔なじみ。それぞれとは何回も飲んでいるが、4人そろって飲むのは初…[詳細を見る]

2017年05月04日

ホッとニュース

「学問のすゝめ」初版本 中津市で見つかる

「学問のすゝめ」初版本 中津市で見つかる

 1872年に出版された福沢諭吉の「学問のすゝめ」の初版本が中津市で見つかり、市教委が26日、発表した。地方史研究家で元市立図書館長の故今永正樹氏(1906〜88)の遺族が今春、市歴史民俗資料館に寄贈した史料の中から発見。初版本は活版印刷機 …[詳細を見る]

2016/07/27 【大分合同新聞】

商店街活性化支援

プリンのキャラクター募集

 別府市旅館ホテル組合連合会は、同市の名物「別府プリン」をPRするイメージキャラクターを募集している。  同連合会は4月に48店舗を掲載した食べ歩きマップを作…[詳細を見る]

2012年07月05日 【西日本新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄