47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく大分

てくてくjapan 番外編

大分

おでかけ

「おおいた地酒・焼酎展示館」プレオープン 大分市中央町

「おおいた地酒・焼酎展示館」プレオープン 大分市中央町

 県産酒の魅力を広く発信する団体「県地酒・焼酎文化創造会議」は29日から、大分市中央町の商店街で「おおいた地酒・焼酎展示館」をプレオープンする。買い物客が多いゴールデンウイーク(GW)期間中のみ試験的に開き、展示する県産酒を飲めるようにする …[詳細を見る]

2017/04/25 【大分合同新聞】

地域ニュース

「バークマット」特許取得 スギ樹皮固めトマト栽培土に 玖珠美山高「チーム野菜」

 スギ樹皮を固めた「バークマット」でのトマト栽培に取り組む玖珠美山高(玖珠町帆足)の地域産業科「チーム野菜」が、「バークマット」の特許を取得した。林業が盛んな日田玖珠地域で多量に出る樹皮を活用した「農業と林業をつなぐ循環型農業」の試みとして…[詳細を見る]

2017/04/25【西日本新聞】

商品速報

ご当地バーガー 別府大学生と道の駅みえが共同開発

 別府大学(別府市)の食物栄養科学部の4年生らが、豊後大野市三重町宮野の道の駅みえ(後藤節子駅長)とご当地ハンバーガー「おやコロバーガー」を共同開発した。商品価値が低いサトイモの「親芋」を使ったコロッケが挟まれている。同駅はゴールデンウイー …[詳細を見る]

2017/04/24 【大分合同新聞】

大分大会 明豊が2季連続優勝

第140回九州地区高校野球大会県予選最終日は5日、別大興産スタジアムで決勝があった。明豊が8—3で大分商を下し、2季連続11回目の優勝を果たすとともに、九州…[詳細を見る]

2017/04/06 14:00

ホッとニュース

「学問のすゝめ」初版本 中津市で見つかる

「学問のすゝめ」初版本 中津市で見つかる

 1872年に出版された福沢諭吉の「学問のすゝめ」の初版本が中津市で見つかり、市教委が26日、発表した。地方史研究家で元市立図書館長の故今永正樹氏(1906〜88)の遺族が今春、市歴史民俗資料館に寄贈した史料の中から発見。初版本は活版印刷機 …[詳細を見る]

2016/07/27 【大分合同新聞】

【2502】USUKI 特別純米 無濾過生原酒(うすき) 【大分】

【H居酒屋にて 全2回の②完】  会社から帰宅、普段着に着替え、近くのH居酒屋へ。今回は「千駒」と「USUKI」を飲むことにする。「千駒」を冷酒とぬる燗で飲ん…[詳細を見る]

2016年07月19日

商店街活性化支援

プリンのキャラクター募集

 別府市旅館ホテル組合連合会は、同市の名物「別府プリン」をPRするイメージキャラクターを募集している。  同連合会は4月に48店舗を掲載した食べ歩きマップを作…[詳細を見る]

2012年07月05日 【西日本新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄