47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく新潟

てくてくjapan 番外編

新潟

地域ニュース

巻総合など3回戦進出 高校野球・春季大会

 第136回北信越高校野球県大会(県高野連、新潟日報社主催)は30日、五泉市営球場など6球場で2回戦... …[詳細を見る]

2017/04/30【新潟日報】

新潟大会 「球児の春」開幕 青空の下躍動

 「球児の春」が始まった。第136回北信越高校野球県大会(県高野連、新潟日報社主催)が28日午前、県内5球場で開幕した。冬を越してたくましくなったナインが青空の…[詳細を見る]

2017/04/28 15:00

おでかけ

新潟県内の魅力的な飲み物、試飲どうぞ 月岡温泉

新潟県内の魅力的な飲み物、試飲どうぞ 月岡温泉

 新発田市月岡温泉の中心部に、香り豊かな緑茶やコーヒー、ワインなどを試飲できる店舗「新潟飲物プレミアムテイスト香(かおり)」=写真=が28日、開店する。報道陣向けの内覧会が27日、開かれた。  月岡温泉の若手経営者らによる空き店舗再生事業の …[詳細を見る]

2017/04/28 【新潟日報】

ホッとニュース

本番まで1カ月、高まる士気 新潟・白根大凧合戦

本番まで1カ月、高まる士気 新潟・白根大凧合戦

 新潟市南区の中ノ口川堤防で6月1〜5日に開かれる「白根大凧合戦」まで約1カ月に迫った。本番に向けて13組の大凧組はそれぞれ凧作りの大詰めを迎えている。同区白根の白根小学校グラウンドでは23日、澄み切った青空の下、三つの大凧組が色塗りや鼻緒 …[詳細を見る]

2017/04/25 【新潟日報】

【2851】ユキグニモノガタリ 吟醸 【新潟】

 休日、家人のおともでスーパーへ。要するに、買い物の運転手。日ごろ飲んだくれているわたくしも、ふつうの“日本のオヤジ”をやっているのだ。  いつもの習慣で清酒…[詳細を見る]

2017年04月13日

商品速報

菊水酒造、甘酒市場に参入 1日に穀物16種類使用の新商品

 日本酒製造の菊水酒造(新発田市)は、販売規模が拡大している甘酒市場に参入し、米麹(こうじ)と大麦やトウモロコシなどの穀物を使用した「十六穀でつくった麹(こうじ)あま酒」を2月1日に発売する。  自社の酒造技術を生かし、手軽に栄養補給できる …[詳細を見る]

2017/01/27 【新潟日報】

新潟

謎多き、名物料理 新潟・上越市の「するてん」【GOHAN特製原稿】

  新潟県に「するてん」という名物料理がある—。「するめの天ぷら」のことらしいが、飲み込むのに苦労するほど固いするめを揚げて果たしておいしいものなのか…。そこで、正体を確かめるべく、戦国時代には上杉謙信…[詳細を見る]

2014年11月10日 【榎並秀嗣@新潟・上越(47NEWS)

商店街活性化支援

ご当地グルメで風評被害を一掃 伊豆地区と福島・会津地区有志 沼津

 東日本大震災後の風評被害を吹き飛ばそうと、伊豆地区と福島県会津地区の有志がご当地グルメを紹介する「IZUvsAIZUお国自慢合戦!」(ワイワイぬまづ主催)が3…[詳細を見る]

2012年07月01日 【静岡新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄