47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく奈良

てくてくjapan 番外編

奈良

おでかけ

緻密な姿取り戻す 釈迦の説法図など13点 奈良国立博物館で修理文化財展

緻密な姿取り戻す 釈迦の説法図など13点 奈良国立博物館で修理文化財展

 近年、修理が完了した文化財を紹介する奈良国立博物館の特集展示「新たに修理された文化財」が、奈良市登大路町の同館で開かれている。1月15日まで。  同館では絵画や彫刻、書跡などの館蔵品や寄託品の修理を計画的に実施。年1回、修理が終わった文化 …[詳細を見る]

2017/12/30 【奈良新聞】

地域ニュース

90万人守る新防災拠点 車庫や訓練棟を整備/桜井消防署新庁舎

 旧県桜井土木事務所を大規模改修して整備が進められていた、県広域消防組合桜井消防署の新庁舎が完成し、16日、同市上之庄の同庁舎で開所式が行われた。新たな防災拠点として、19日から本格稼動する。 桜井消防署は昭和42年6月、桜井市庁舎の落成とともに併…[詳細を見る]

2017/01/17【奈良新聞】

ホッとニュース

顔もすっぽり 巨大茶わん支え合い 西大寺で新春初釜大茶盛式

顔もすっぽり 巨大茶わん支え合い 西大寺で新春初釜大茶盛式

 奈良市西大寺芝町1丁目の西大寺で15日、「新春初釜大茶盛式」が行われ、大勢の参拝者が顔がすっぽりと隠れる巨大な茶わんで初釜を楽しんだ。  寺伝によると、鎌倉時代に同寺を再興した高僧の叡尊が、近くの八幡神社に献茶した際に民衆にも茶を振る舞ったこ …[詳細を見る]

2017/01/16 【奈良新聞】

【2655】百楽門 完熟 純米吟醸 原酒(ひゃくらくもん) 【奈良】

【Z料理店にて 全6回の③】  なじみのH居酒屋で晩酌をしていたら、これもなじみのZ料理店の店主から電話がかかってきた。たいしたことのない話を延々続ける。要す…[詳細を見る]

2016年12月27日

商品速報

こだわりの全粒粉入り素麺を全国へ 伝統製法で新商品開発 斑鳩・和カフェ「布穀薗」

 斑鳩町のカフェと三輪素麺(そうめん)の製造元が共同開発した、全粒粉入り素麺「ベル・ブラン」が完成し、奈良市西大寺東町2丁目の近鉄百貨店奈良店5階の東急ハンズ奈良店で販売が始まった。  桜井市三輪は手延べ素麺発祥の地。しかし、三輪素麺の全国 …[詳細を見る]

2016/12/27 【奈良新聞】

日台国際親善 智弁学園など10校20人を選抜

 台湾の高校生らと試合などを通じて交流する日台国際親善野球試合に参加する県選抜チームの選手らが19日、県庁を訪れて吉田育弘教育長の激励を受けた。  選手らは今…[詳細を見る]

2016/12/20 11:32

奈良

野生の鹿猪肉、味わって 駆除捕獲を有効利用、商品化

  野生のシカ、イノシシの肉が手軽に味わえる缶詰やソーセージが奈良県内でも商品化された。地元の猟師が仕留めた“ジビエ(野生の鳥獣肉)”を調理いらずで食卓へ。植林地や田畑を荒らすシカ、イノシシが増え、捕獲…[詳細を見る]

2012年05月14日 【奈良新聞@天川(奈良新聞)

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄