47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく宮城

てくてくjapan 番外編

宮城

地域ニュース

<新仙台火力>アンモニア吸入2人搬送

 30日午前10時40分ごろ、仙台市宮城野区港5丁目の東北電力新仙台火力発電所から「ガスが漏れて人が倒れている」と119番があった。東北電力や市消防局によると、26歳と49歳の男性作業員がアンモニアを吸い込み、目の痛みなどを訴え、市内の病院…[詳細を見る]

2017/03/30【河北新報】

ホッとニュース

謎の洞窟が仙台・秋保に 旧陸軍の弾薬庫か

謎の洞窟が仙台・秋保に 旧陸軍の弾薬庫か

 仙台市太白区秋保町の戸神山(とがみやま)の南麓にあり、旧陸軍が太平洋戦争中に掘った洞窟を、地元のまちおこし団体「秋保地域資源活用委員会」が調査している。弾薬庫跡と伝わるが、遺留物や文献記録などは残されていない。メンバーらは現地調査や高齢者 …[詳細を見る]

2017/03/28 【河北新報】

おでかけ

<仙建工業>鉄道事故教訓に「学ぶ館」設置

<仙建工業>鉄道事故教訓に「学ぶ館」設置

 鉄道関連工事などを手掛ける仙建工業(仙台市)が、宮城野区扇町4丁目の同社総合研修センターに設けた「事故に学ぶ館」を公開している。鉄道事故の教訓を伝える狙いがあり、建設・鉄道関係の企業研修で年間約1000人が訪れる。  作業員6人が死傷した …[詳細を見る]

2017/03/28 【河北新報】

工大福井41年ぶり勝利に貢献 1塁、3塁コーチャー

 仙台育英(宮城)を接戦の末破り、四十一年ぶりの選抜勝利を挙げた福井工大福井。その陰にはランナーコーチャーの的確なアドバイスがあった。  一塁と三塁のコーチャ…[詳細を見る]

2017/03/25 10:23

宮城

日本酒には和食? いやっ中華!

  「日本酒には和食」という固定概念を、打ち破ってくれるお店が一番町にあるのをご存じですか?  それが「本格酒処シマウマ酒店」です。本格的な中華料理を小皿で提供し、日本酒とのマッチングが楽しめます。  …[詳細を見る]

2017年03月13日 【岡@仙台(河北新報)

【2782】森泉 特別純米(もりいずみ) 【宮城】

【日本酒研究会月例会 全4回の②】  異業種の酒飲み人が月1回、M居酒屋に集う日本酒研究会。研究会とは名ばかりで、単なる飲み会。ちょっとカッコつけて研究会だ。…[詳細を見る]

2017年03月10日

商品速報

豚肉とカキ味な出合い 漫画そっくりハムも

 宮城県東松島市の食肉製造・加工会社「オイタミート」が、「牡蠣(かき)入りウインナー」と「マンガハム」を開発した。地元の食材を使って1次産業を応援するとともに、肉本来のおいしさを広くアピールする。  牡蠣入りウインナーは、豚ひき肉にゆでたカ …[詳細を見る]

2016/03/25 【河北新報】

商店街活性化支援

「私の一冊」へ、熱心に品定め 仙台の商店街で古本市

 街で本との出合いを演出する「Book!Book!Sendai 2012」のメーンイベント「センダイ・ブック・マーケット」が23日、仙台市青葉区のサンモール一番…[詳細を見る]

2012年06月25日 【河北新報】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄