47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく兵庫

てくてくjapan 番外編

兵庫

地域ニュース

岩手・陸前高田市長「寄り添う復興を」神戸で講演

 阪神・淡路大震災22年メモリアル集会が17日、神戸市中央区の市勤労会館で行われた。東日本大震災で津波被害を受けた岩手県陸前高田市の戸羽太市長(52)が講演。「被災者に寄り添った復興を目指したい」と語った。 市民団体「阪神・淡路大震災救援・…[詳細を見る]

2017/01/17【神戸新聞】

ホッとニュース

震災22年、母校で語り部の一歩 神戸の29歳男性

震災22年、母校で語り部の一歩 神戸の29歳男性

 小学1年生だったあの日、幼い弟2人を失った。避難所では重傷を負った母親と離れ、慣れない土地の仮設住宅、学校で過ごした。それでも少年は周囲の人々に支えられ、大人になった。阪神・淡路大震災から22年。全国で続く災害を前に、自分の経験を語る決意 …[詳細を見る]

2017/01/17 【神戸新聞】

おでかけ

加西の歴史を歩いて巡ろう 2月18日に催し

加西の歴史を歩いて巡ろう 2月18日に催し

 兵庫県の加西市体育協会は2月18日午前9時半から、市内にある石仏や神社、古墳などを歩いて巡る「第14回加西ロマンの里ウオーキング」を開く。市外からも参加できる(小学生以下は保護者同伴)。  アラジンスタジアム(同市玉野町)を発着点に2コー …[詳細を見る]

2017/01/17 【神戸新聞】

【2697】富久錦 てはじめ 純米 8%のアルコール ライスワイン(ふくにしき) 【兵庫】

【K立ち飲み店にて 全12回の⑤】  久しぶりにK、Tと飲むことになった。いつもはP居酒屋で飲むところだが、P居酒屋はわたくしが前日に使ったばかり。ということ…[詳細を見る]

2017年01月15日

商品速報

トイレ消臭剤を共同開発 アース製薬と大幸薬品

 兵庫県赤穂市に主力工場を持つ殺虫剤最大手アース製薬(東京)と、止瀉(ししゃ)薬「正露丸」で知られる大幸薬品(大阪市)は12日、トイレ用消臭剤を共同開発したと発表した。二酸化塩素を利用して臭いの原因菌にアプローチする初の消臭剤といい、3月末 …[詳細を見る]

2017/01/13 【神戸新聞】

三田松聖、21世紀枠候補逃す 来春のセンバツ

 日本高野連は16日、第89回選抜高校野球大会(来年3月19日から12日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、1977年に部員12人ながら準優勝し「二十四の…[詳細を見る]

2016/12/17 12:20

兵庫

香美にぜいたくな「ダブルブランド鍋」登場 高級食材2種を自由に選択

  カニと但馬牛という但馬を代表する二大食材を一度に味わえる「ダブルブランド鍋」が9月から、兵庫県香美町内の民宿や飲食店で一斉に登場した。ノドグロやアワビ、スッポンなどからも選ぶことができ、同町は「贅(…[詳細を見る]

2016年10月03日 【黒川裕生@香美(神戸新聞)

商店街活性化支援

「笑顔」テーマに川柳 神戸元町商店街が作品を募集 

   神戸市中央区の神戸元町商店街連合会が「もとまち川柳コンテスト」の作品を募集している。「笑顔」をテーマに、商店街のまち並み、人などをイメージした楽しくて明るい作…[詳細を見る]

2012年07月03日 【神戸新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄