47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく広島

てくてくjapan 番外編

広島

おでかけ

広島駅構内に複合店舗オープン

広島駅構内に複合店舗オープン

 JR広島駅(広島市南区)の構内に、複合店舗「アントレマルシェ広島店」が23日、オープンした。職場や家族への手土産を買おうと、多くの通勤客や旅行客が来店した。  2階の在来線改札内にある。広島発祥の菓子メーカー、カルビー(東京)が中四国地方 …[詳細を見る]

2017/06/24 【中国新聞】

地域ニュース

「みはらし温泉」が無届けで加水

 レジオネラ菌の集団感染事件が3月に発生した、三原市須波ハイツの温泉宿泊施設「みはらし温泉」で、施設が事前の届け出や利用者への表示をせず、温泉に水を加えていた… …[詳細を見る]

2017/06/24【中国新聞】

ホッとニュース

高校生も平和宣言 広島国際学院

高校生も平和宣言 広島国際学院

 広島県海田町の広島国際学院高で22日、被爆体験を聞き平和を考える授業があった。30年以上続く同校の恒例行事。8・6に向け「生徒平和宣言」をつくる。  1年生487人が13クラスでそれぞれ被爆者や被爆2世から話を聞いた。広島市安芸区の平野貞 …[詳細を見る]

2017/06/23 【中国新聞】

平元、中村(広陵)らU—18野球ワールドカップ代表候補

 日本高校野球連盟は16日、U—18(18歳以下)ワールドカップ(9月・サンダーベイ=カナダ)に出場する高校日本代表の第1次候補選手に、広陵(広島)の平元銀次郎…[詳細を見る]

2017/06/17 11:35

【2920】賀茂鶴 特別本醸造 蔵出し原酒(かもつる) 【広島】

【Kうなぎ屋で 全3回の③完】  夕方、近所のKうなぎ屋へ。ここのお酒は定番の地酒3種類だが、店主が酒好きで、メニュー外の酒を複数種類、厨房の冷蔵庫に確保して…[詳細を見る]

2017年06月06日

商品速報

「三次三十六景」絵はがきに

 風情のある歴史的な町並みが残る三次市三次町の風景を24枚にまとめた絵はがきセットを、地元の三次地区自治会連合会が作った。郷愁を誘い、町歩きのきっかけにしてもらおうと、叙情編と散策編に分けて名所や寺などを紹介している。  市内在住のアマチュ …[詳細を見る]

2017/06/02 【中国新聞】

広島

どぶろく料理を名物に しゃぶしゃぶやカクテルにアレンジ 広島県北広島町 

  どぶろく特区となっている広島県北広島町の芸北地域で、どぶろくを使った料理を地域の名物にしようという取り組みが広がっている。地元飲食業者が、しゃぶしゃぶやカクテルにアレンジしてPR。グルメな観光客を呼…[詳細を見る]

2013年02月17日 【中国新聞@北広島(中国新聞)

商店街活性化支援

観光客用顔出しパネル制作 上下北小児童、商店街に設置

 学習の成果を生かし地域のイベントを盛り上げようと、府中市立上下北小(同市上下町上下)の6年生24人が観光客用の顔出しパネル4枚を制作した。パネルの絵は文学者岡…[詳細を見る]

2012年02月29日 【山陽新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄