47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく福岡

てくてくjapan 番外編

福岡

おでかけ

「赤ちゃんタイム」気軽に来て 嘉麻市立図書館、市内4館で始める

「赤ちゃんタイム」気軽に来て 嘉麻市立図書館、市内4館で始める

 嘉麻市立図書館は、乳幼児と保護者が一緒に絵本の読み聞かせや歌などを楽しめる「赤ちゃんタイム」を市内四つの図書館で始めた。地域の子育て支援センターと連携し、悩みを相談する時間も随時設けている。市外からの参加も可能で、各図書館で毎月1回開催す …[詳細を見る]

2017/05/29 【西日本新聞】

地域ニュース

組み体操の代わりに「日本剣道形」 福岡市の中学校3年男子、体育祭で披露

 福岡市城南区の城南中(小原隆夫校長、生徒数801人)3年の男子生徒約140人は6月4日の体育祭で、流派を超えた剣道の基本形とされる「日本剣道形」を披露する。従来の演目は組み体操だったが、全国で転倒事故が相次ぎ、今年から変更した。生徒の多く…[詳細を見る]

2017/05/29【西日本新聞】

ホッとニュース

ワクワクさん巧みな工作披露 中央区のショーに400人

ワクワクさん巧みな工作披露 中央区のショーに400人

 2013年に終了したNHKの子ども向け番組「つくってあそぼ」の人気キャラクター「ワクワクさん」としておなじみの久保田雅人さん(55)による工作ショーが27日、中央区の電気ビル共創館みらいホールであり、約400人の親子連れが楽しんだ。 …[詳細を見る]

2017/05/28 【西日本新聞】

佐賀北、九産大九州に敗れる 九州地区大会

 第140回九州地区高校野球大会は24日、沖縄市のコザしんきんスタジアムなどで試合が行われ、佐賀県代表の佐賀北は2回戦で九産大九州(福岡第1代表)と対戦し、1−…[詳細を見る]

2017/04/24 16:50

【2841】無法松 大吟醸(むほうまつ) 【福岡】

【日本酒研究会拡大場所 全15回の⑤】  異業種間の酒飲み会である日本酒研究会。2007年にスタート以来、毎月欠かさず開催、足掛け11年を数える。この間、人事…[詳細を見る]

2017年04月08日

福岡

善意のすいとん後世へ 炭鉱事故の逸話 街おこしに一役

  1914年12月に福岡県方城村(現福智町)で起きた炭鉱爆発事故「方城大非常」で、住民が被害者の子どもにすいとんを振る舞ったという逸話にちなみ、福智町がご当地グルメとして「方城すいとん」を売り出してい…[詳細を見る]

2015年02月02日 【西日本新聞@福智(西日本新聞)

商店街活性化支援

商店街活性化へ フォーラム開催 福岡市が26日

   福岡市は「商店街活性化フォーラム」を26日午後1時半から、同市博多区吉塚本町の県中小企業振興センターで開く。全国で、魅力ある商店づくりに取り組む経営コンサルタ…[詳細を見る]

2012年07月07日 【西日本新聞】

商品速報

川原慶賀のカレンダー製作、販売 長崎の歴史テーマに九州印刷

 長崎市緑町の印刷業、九州印刷(川原保夫社長)はこのほど、江戸時代の絵師川原慶賀の絵をあしらった2011年のカレンダーを製作した。  印刷を通じて長崎の観光業の振興に貢献しようと、同社が毎年長崎の歴史・文化をテーマに製作し、6年目。坂本龍馬 …[詳細を見る]

2010/12/11 【長崎新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄