47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく福岡

てくてくjapan 番外編

福岡

ホッとニュース

動物たちに涼、氷プレゼント 到津の森公園

動物たちに涼、氷プレゼント 到津の森公園

 二十四節気の一つで、一年で最も暑さが厳しいとされる「大暑」の23日、小倉北区の到津の森公園では、動物たちに涼をとってもらおうと、氷柱や冷凍した果物をプレゼントするイベントがあった。 …[詳細を見る]

2017/07/24 【西日本新聞】

福工大城東、東筑が8強 福岡大会

 第99回全国高校野球選手権の福岡県大会は23日、小郡市野球場(同市大保)で5回戦の2試合があり、東筑と福岡工大城東が勝ち、ベスト8が出そろった。4連覇が懸かっ…[詳細を見る]

2017/07/24 12:09

地域ニュース

九州豪雨被災者情報(24日朝刊掲載)

 ペット受け入れ 県内27の動物病院が1週間、無料で犬と猫を預かる。県獣医師会(平日午前8時半〜午後5時15分)=092(751)4749▽筑紫野市のNPO法人セブンデイズは、生活が落ち着くまで犬35匹を無料で預かる。猫も相談可。同法人(午…[詳細を見る]

2017/07/24【西日本新聞】

おでかけ

炭鉱電車竹細工で再現 作業5カ月細部こだわり 大牟田市の立石さん、石炭館で展示

炭鉱電車竹細工で再現 作業5カ月細部こだわり 大牟田市の立石さん、石炭館で展示

 かつて三池炭鉱の石炭を運んだ「炭鉱電車」を竹細工で再現した精巧な模型が、大牟田市岬町の同市石炭産業科学館で21日に開幕する夏の鉄道展「大牟田と鉄道〜1世紀の歩み〜」で展示される。作品を手掛けた同市吉野の立石昭雄さん(69)は「細部までこだ …[詳細を見る]

2017/07/21 【西日本新聞】

【2841】無法松 大吟醸(むほうまつ) 【福岡】

【日本酒研究会拡大場所 全15回の⑤】  異業種間の酒飲み会である日本酒研究会。2007年にスタート以来、毎月欠かさず開催、足掛け11年を数える。この間、人事…[詳細を見る]

2017年04月08日

福岡

善意のすいとん後世へ 炭鉱事故の逸話 街おこしに一役

  1914年12月に福岡県方城村(現福智町)で起きた炭鉱爆発事故「方城大非常」で、住民が被害者の子どもにすいとんを振る舞ったという逸話にちなみ、福智町がご当地グルメとして「方城すいとん」を売り出してい…[詳細を見る]

2015年02月02日 【西日本新聞@福智(西日本新聞)

商店街活性化支援

商店街活性化へ フォーラム開催 福岡市が26日

   福岡市は「商店街活性化フォーラム」を26日午後1時半から、同市博多区吉塚本町の県中小企業振興センターで開く。全国で、魅力ある商店づくりに取り組む経営コンサルタ…[詳細を見る]

2012年07月07日 【西日本新聞】

商品速報

川原慶賀のカレンダー製作、販売 長崎の歴史テーマに九州印刷

 長崎市緑町の印刷業、九州印刷(川原保夫社長)はこのほど、江戸時代の絵師川原慶賀の絵をあしらった2011年のカレンダーを製作した。  印刷を通じて長崎の観光業の振興に貢献しようと、同社が毎年長崎の歴史・文化をテーマに製作し、6年目。坂本龍馬 …[詳細を見る]

2010/12/11 【長崎新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄