47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく福岡

てくてくjapan 番外編

福岡

ホッとニュース

豪雨渦乗り越えた歌声 朝倉市「菜の花合唱団」23日25周年公演 被災者への思い、歌詞に重ね

豪雨渦乗り越えた歌声 朝倉市「菜の花合唱団」23日25周年公演 被災者への思い、歌詞に重ね

 朝倉市の女性コーラスグループ「菜の花合唱団」が23日、結成25周年記念コンサートを開く。7月5日の九州豪雨で、指導者の永松睦子さん(64)=同市杷木池田=の自宅に土砂が流れ込み、練習場の施設は避難所になるなど一時は開催が危ぶまれた。だが女 …[詳細を見る]

2017/11/22 【西日本新聞】

おでかけ

藤沢周平作品たどる200点 北九州市立文学館 自筆原稿、創作メモなど展示

藤沢周平作品たどる200点 北九州市立文学館 自筆原稿、創作メモなど展示

 下級武士や市井に生きる庶民の哀歓を描いた作品で知られる作家、藤沢周平さん(1927〜97)の自筆原稿や草稿など約200点を集めた特別企画展が、北九州市立文学館(小倉北区)で開かれている。文学館の主催で12月10日まで。藤沢さんの生誕90年 …[詳細を見る]

2017/11/22 【西日本新聞】

地域ニュース

山の名付け親なりませんか 古処連山の一角なぜか名無し 朝倉市と嘉麻市が募集 30日締め切り

 山の名付け親になりませんか−。朝倉市と嘉麻市は、両市境にある山の名称を募集している。この山は古処連山の一角にあるが名前が付いておらず「なぜか古い文献にも正式名が見当たらない」(朝倉市)という。両市が選定した後に周知を図り、将来的に国土地理…[詳細を見る]

2017/11/22【西日本新聞】

野球U−18W杯3位、福大大濠・三浦、古賀選手に聞く

 カナダで今月開かれた野球のU−18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で3位だった高校日本代表。チームの一員として活躍した福岡大大濠の三浦銀二投手(3年)、古…[詳細を見る]

2017/09/18 10:35

【3003】庭のうぐいす 特別純米 なつがこい 【福岡】

【TU会 全5回の④】  2カ月に1回のペースで、M居酒屋で開いている異業種間飲み会「TU会」。今回は、4人が欠席し、5人で開かれた。 「京の夢 純米吟醸」…[詳細を見る]

2017年08月05日

福岡

善意のすいとん後世へ 炭鉱事故の逸話 街おこしに一役

  1914年12月に福岡県方城村(現福智町)で起きた炭鉱爆発事故「方城大非常」で、住民が被害者の子どもにすいとんを振る舞ったという逸話にちなみ、福智町がご当地グルメとして「方城すいとん」を売り出してい…[詳細を見る]

2015年02月02日 【西日本新聞@福智(西日本新聞)

商店街活性化支援

商店街活性化へ フォーラム開催 福岡市が26日

   福岡市は「商店街活性化フォーラム」を26日午後1時半から、同市博多区吉塚本町の県中小企業振興センターで開く。全国で、魅力ある商店づくりに取り組む経営コンサルタ…[詳細を見る]

2012年07月07日 【西日本新聞】

商品速報

川原慶賀のカレンダー製作、販売 長崎の歴史テーマに九州印刷

 長崎市緑町の印刷業、九州印刷(川原保夫社長)はこのほど、江戸時代の絵師川原慶賀の絵をあしらった2011年のカレンダーを製作した。  印刷を通じて長崎の観光業の振興に貢献しようと、同社が毎年長崎の歴史・文化をテーマに製作し、6年目。坂本龍馬 …[詳細を見る]

2010/12/11 【長崎新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄