47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく千葉

てくてくjapan 番外編

千葉

地域ニュース

【千葉魂】 もがいた先に見えるもの 反転攻勢へチーム一丸

 連日、負けては室内練習場に集まった。それぞれが自分自身の判断でバットを握り、ボールを打ち続けた。ナイターの時は日付が変わる寸前まで黙々と打った。現状打破のためにどうすればいいか。みんなが考え、模索した。その姿を伊東勤監督もまた最初から最後…[詳細を見る]

2017/04/25【千葉日報】

夏シード懸け22日開幕 千葉県大会

 春季千葉県高校野球大会はきょう22日に開幕し、県総合スポーツセンター野球場など6会場で1回戦17試合が行われる。大会には地区予選を突破した41校と、昨秋の県大…[詳細を見る]

2017/04/22 15:33

【2859】峯の精 旨辛吟醸(みねのせい) 【千葉】

【P居酒屋にて 全9回の⑥】  ある飲み会の新旧メンバー5人が集まって、久しぶりに飲むことになった。場所は、わたくしなじみのP居酒屋。ここの店長は、わたくしが…[詳細を見る]

2017年04月17日

千葉

館山炙り海鮮丼5周年 目指せ10万食 なめろう・さんが焼き追加

  館山市の地場産食材にこだわったご当地グルメ「館山炙(あぶ)り海鮮丼」が1日、5周年を記念してリニューアルされた。新たに郷土料理のさんが焼きとなめろうが入り、地元色を強くした。市内4店舗で一日数量限定…[詳細を見る]

2017年02月06日 【千葉日報@館山(千葉日報)

おでかけ

広島ゆかりの4人がピースアート

広島ゆかりの4人がピースアート

 広島ゆかりの千葉県在住者たちによる「ピースアート展」が1日、千葉市緑区の画廊で始まった。原爆をテーマにした絵画16点が並び、平和の大切さを訴えている。12日まで。  故人を含む4人が出展。呉市出身の美術家久保俊寛さん(72)は「原爆の図」を手掛け …[詳細を見る]

2014/07/02 【中国新聞】

商店街活性化支援

おしゃれな店食べ歩き!! 「まちバル」7月に初開催 西千葉の魅力紹介

 おしゃれな店の多い地域の魅力を知ってもらおうと、千葉市中央区と千葉市稲毛区の西千葉周辺地域で7月20、21日の2日間、飲食店など地元23店舗を割安で利用できる…[詳細を見る]

2012年06月27日 【千葉日報】

ホッとニュース

世界初 野田教授らO157重症化要因解明

世界初 野田教授らO157重症化要因解明

 千葉大大学院医学研究院の野田公俊教授(八戸市出身)、清水健准教授らの研究グループは25日、病原性大腸菌O157が引き起こす「腸管出血性大腸菌感染症」が重症化する要因を突き止めたことを明らかにした。世界初の研究成果で、野田教授は「単なる化学 …[詳細を見る]

2012/06/26 【デーリー東北】

商品速報

有機麦地ビール生産倍増へ 18日にフェアで試飲即売会 かみのかわ有機農業推進協

 かみのかわ有機農業推進協議会(上三川町鞘堂)は本年度、町内産の有機ビール麦を使った地ビール「白鷺の恵」の生産量を倍増、販売拡大を図る。同協議会の稲葉光国代表幹事は「有機栽培の認定を受けた国産麦芽を使用しているビールは国内でほかにない。有機 …[詳細を見る]

2010/12/11 【下野新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄