47NEWS >  地域ニュース >  てくてくjapan >  てくてく愛知

てくてくjapan 番外編

愛知

地域ニュース

なごやめし、土産でPR 3品を開発、試験販売

 名古屋市や名古屋観光コンベンションビューローなどでつくる「なごやめし普及促進協議会」は、観光客らになごやめしをPRする土産三品を初めて開発し、二十一日から県内の主要場所で試験販売を開始した。  三品は同じ絵柄が付いた扇子(千八百円)、マグ…[詳細を見る]

2017/11/22【中日新聞】

ホッとニュース

麺の長さ2m、切れない幸せ 愛知の中国料理店

麺の長さ2m、切れない幸せ 愛知の中国料理店

 愛知県安城市三河安城本町2の中国料理店「北京本店」が、麺の長さが2メートルのつけ麺「北京幸麺(こうめん)」を販売し、話題を呼んでいる。  創業五十年の北京本店は、豚の唐揚げを載せた玉子丼「北京飯」で知られる。「お客さまがワクワクする料理も …[詳細を見る]

2017/11/16 【中日新聞】

【3127】盛田 純米吟醸 無濾過(もりた) 【愛知】

【日本酒研究会遠征場所 全10回の⑦】  異業種間飲み会の日本酒研究会は毎月欠かさず、M居酒屋で月例会を開いており、ことしで足掛け11年を数える。この間、異動…[詳細を見る]

2017年11月05日

愛知 秋季大会 東邦が優勝

 第70回県高校野球選手権大会は1日、岡崎市民球場で決勝があり、東邦が愛産大三河を9−1で退け2年ぶり15回目の優勝を果たした。3位決定戦は中京大中京が桜丘に3…[詳細を見る]

2017/10/02 10:30

愛知

一宮の「どてカラ丼」人気じわり コンビニにも登場

  土手煮や唐揚げ、一宮産の卵をのせた一宮市のご当地グルメ「どてカラ丼」の人気がじわりと広がっている。開発から一年余りで市内二十店舗で販売されるようになり、一月末からはコンビニ大手「ミニストップ」の五百…[詳細を見る]

2017年02月12日 【植木創太@一宮(中日新聞)

おでかけ

県内の食・茶・花PR 静岡で「祭典」開幕

県内の食・茶・花PR 静岡で「祭典」開幕

 県内の食、茶、花の魅力を発信する「ふじのくに食の都の祭典」(県など主催)が20日、静岡市駿河区のツインメッセ静岡で開幕する。21日まで、県内の料理人の調理実演と試食、食育体験、県内農林水産物の直売などを展開する。  県が認定する「ふじのく …[詳細を見る]

2016/02/20 【静岡新聞】

商店街活性化支援

熱い出会いに乾杯! “暑いまち”多治見で大型合コン

 「日本一暑い」ホットな多治見のまちで熱い出会い—。JR多治見駅周辺の飲食店10店を会場に2日夜、大型合コンが開かれ、参加した若者330人で、中心市街地が大いに…[詳細を見る]

2012年06月04日 【岐阜新聞】

商品速報

超小型EVきょう発売 「Miluira」 浜松

 新分野の電気自動車(EV)開発に取り組んできた工業用模型製造の「Takayanagi」(浜松市西区、高柳力也社長)は1日、1人乗りの超小型EV「Miluira(ミルイラ)」を発売する。  車両の全長は2・2メートル、幅は1・3メートル。「 …[詳細を見る]

2010/12/01 【静岡新聞】

各都道府県のニュースや観光情報、地域情報、ご当地グルメ、地域動画などてくにゃんによる各都道府県ガイド。

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄