47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  滋賀 >  円盤投げ、飛川選手4位 えひめ国体

 第七十二回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」は六日、大会七日目を迎え、県勢では少年男子円盤投げの飛川龍雅(とびかわりょうが)選手(滋賀学園高)が四位入賞を果たした。男子重量挙げ105キロ級の尾添勇平選手(関大)は、スナッチ部門で五位入賞など好成績を残した。  このほか少年女子1500メートルでは飛田凜香(ひだりんか)選手(比叡山高)が決勝に駒を進めた。  ボートでは、成年男子ダブルスカルと少年男子舵手(だしゅ)付きクォドルプル、少年男子ダブルスカルの選抜クルーがそれぞれ予選を…     [記事全文]

2017/10/07 08:00 【中日新聞】