47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  埼玉 >  浦和、実戦形式で汗流す「今週はコンディション上げる」 青木は別メニュー 18日敵地でACL決勝

 18日にアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝、アルヒラルとのアウェーでの第1戦を迎える浦和は9日、大原サッカー場で約1時間半の全体練習を行った。日本代表に選出されている5人が不在。5日のリーグ鹿島戦で途中交代した青木は、前日に引き続いて別メニューで調整した。  ランニング、ストレッチ、ボール回しに続き、攻撃側のフリーマン3人を含めた6対3のポゼッション練習を実施。その後は、ビブスの色ごとに3組(赤、黄、青)に分かれて、7対7(GKを含む)のミニゲームを計3本行った。  1本目は赤(…     [記事全文]

2017/11/10 00:00 【埼玉新聞】