47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  埼玉 >  行田に珍しい 足袋自販機登場 国内トップ産地 あすから2日間限定、一足1000円

 国内トップの足袋産地として知られる行田市の古代蓮(はす)会館に珍しい足袋の自販機がお目見えした。十一日から二日間限定で稼働させる。  自販機は市広報広聴課が話題作りのため、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した動画の撮影用に中古自販機を改造して制作した。市の担当者は「足袋の自販機は聞いたことがなく、世界初では」と話す。  自販機ではカラフルな色柄の足袋九種類が一足千円で購入できる。通常の市販価格は二千五百円程度するため、お得感は強い。予算の都合から自販機内の在庫はわずか二十七足で、「売…     [記事全文]

2017/11/10 08:00 【東京新聞】