47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  埼玉 >  路線バスにはねられ女性死亡、道路上で横たわる 運転手「ブレーキ間に合わず」、乗客にけが人なし/久喜

 4日午後8時15分ごろ、久喜市本町6丁目の県道で、路上にいた北本市中丸5丁目、無職荒井里佳さん(28)が路線バスにはねられ、全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認された。  久喜署はバスを運転していたさいたま市大宮区三橋1丁目、運転手(39)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで現行犯逮捕した。「道路上で横になっている人を発見してブレーキをかけたが、間に合わずひいてしまった」と話しているという。  同署によると、現場は見通しの良い片側1車線の直線。バスは久喜駅行きで、加須市方面から…     [記事全文]

2017/10/05 00:00 【埼玉新聞】