47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  岡山 >  学芸館が倉敷商を下し初の頂点

 秋の岡山県高校野球大会(山陽新聞社後援)最終日は7日、倉敷市のマスカットスタジアムで決勝と3位決定戦があり、決勝は学芸館が4—1で倉敷商を下し、初の頂点に立った。3位決定戦は、今夏の甲子園に出場した山陽が10—7で創志学園に逆転勝ちし、27年ぶり2度目の中国大会出場を決めた。 来春のセンバツの参考資料となる中国大会は27〜29日、11月4、5日、尾道市のしまなみ球場などで行われ、既に出場を決めていた学芸館、倉敷商など5県から16校(開催県の広島は4、他は3校)が参加する。組み合わせ抽選は…     [記事全文]

2017/10/07 23:38 【山陽新聞】 

 最新ニュース
記事一覧