47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  大分 >  海の幸“大漁” 県農林水産祭・水産部門始まる

 大分の海山の恵みが集まる県農林水産祭「おおいたみのりフェスタ」の水産部門「第36回県水産振興祭」が7日、別府市の亀川漁港で始まった。爽やかな気候の中、早朝から新鮮な海の幸を買い求めようと多くの人が詰め掛けた。水産部門は8日まで。 県、市町村、農林水産団体などでつくる実行委員会(会長・広瀬勝貞知事)と大分合同新聞社の主催。開会式では広瀬知事、県漁協の山本勇組合長が「今日とあすで、大分の魚介類を楽しんで水産関係者を激励してほしい」とあいさつし、餅まきとテープカットで開会。漁業者が大漁旗を掲げ…     [記事全文]

2017/10/07 15:31 【大分合同新聞】 

 最新ニュース