47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  大分 >  「職務に全身全霊」 県警察学校で卒業式

 県警察学校の初任科短期課程第71期生(大卒)の卒業式が大分市福宗の同校であった。今春の採用以降、憲法などの法学や刑事実務を学んだ46人(男性40人、女性6人)が卒業。県内各署に配属された。 卒業生や家族ら約180人が出席した。村上元三校長が総代の河内伸仁巡査(30)=大分中央署=に卒業証書を手渡し「頼られる警察官になってほしい」と式辞。松坂規生本部長(当時)は大久保大輔巡査(26)=同署=に辞令書を交付後、「県民のための活動を心掛け、力強い警察官に成長してもらいたい」と訓示した。 卒業生…     [記事全文]

2017/10/07 15:30 【大分合同新聞】 

 最新ニュース
記事一覧