47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  遊ぶ

おでかけ

遊ぶ

映画の舞台1500人がウオーク 呉

 呉市健康の日ウオーキング大会が21日、市中心部であった。映画「この世界の片隅に」「孤狼(ころう)の血」の舞台に取り上げられた名所などを市民約1500人が巡った。  3、5、10キロの3コースに分かれて中央公園を出発した。「この世界の片隅に」をテーマにした5キロのコースは、アニメ映画の中に描かれた…[続き]

2017/10/22 【中国新聞】

クイズ大会に歓声 トトタベローネ氷見

 さまざまな体験型事業を通して氷見の魚や海に親しむイベント「トトタベローネ氷見」は21日、期間中2回目の週末を迎え、大勢の家族連れやカップルらがクイズ大会などを楽しんだ。  氷見市比美乃江公園で行われたナルホドーネ「なるほど!ザ・氷見」には、29組58人が参加。怪魚ハンターとして知られる小塚拓矢さ…[続き]

2017/10/22 【北日本新聞】

三次の遊具施設「ポッケ」が3万人

 三次市東酒屋町の子ども向け室内遊具施設「みよし森のポッケ」の入館者数が20日、3万人を突破した。4月19日にオープンし、半年で市の年間目標を達成した。  3万人目は東京都大田区の砂押優誠ちゃん(1)。父の昂(たかし)さん(33)と母のちひろさん(34)と訪れた。3人は松長真由美市子育て・女性支援…[続き]

2017/10/21 【中国新聞】

あす「八重瀬町民DAY」 FC琉球ホーム戦 会場は沖縄市 監督ら来場呼び掛け

 【八重瀬】サッカーのFC琉球は、21日に沖縄市の県総合運動公園陸上競技場で行われるFC東京U23とのホーム戦で、「八重瀬町民DAY」を実施する。…[続き]

2017/10/20 【琉球新報】

秋の西公園楽しもう 雑貨販売や大道芸、音楽演奏

 仙台市中心部にありながら市民の利用が少ない西公園(仙台市青葉区)をもっと楽しもうと22日、「西公園まつり2017」が開催される。約40団体が出店、出演する。手作りの雑貨販売や地場産野菜の産直市に、大道芸や音楽演奏などもあり、色づき始めた園内を盛り上げる。  西公園の利用活性化に取り組む市民グループ…[続き]

2017/10/19 【河北新報】

石見の自然、食、文化満喫を 県西部舞台に体験型イベント

 石見地方の自然や食、文化などの魅力を満喫できる期間限定の体験交流型イベント「いわみん~体験の風をおこそう特別号」が20日、島根県西部の7市町を舞台に始まる。自然体験や町歩き、料理、歴史文化など多彩なテーマの計82プログラムを12月3日まで開催する。地域の魅力に触れてもらおうと、主催する実行委員会な…[続き]

2017/10/19 【山陰中央新報】

宿場巡って浮世絵パズル完成 11月から木曽路「ラリー」

 中部森林管理局木曽森林ふれあい推進センター(木曽郡木曽町)は、塩尻市の贄川から岐阜県中津川市の馬籠までの旧宿場など12カ所にパズルのピースを置き、北部と南部の6カ所ずつを歩くと、それぞれ浮世絵が完成する「パズルラリー」を11月1日に始める。木曽路の各宿場内を歩いて楽しんでもらう狙いだ。  パズルは…[続き]

2017/10/18 【信濃毎日新聞】

観光地巡って「お得」 最上庄内スタンプラリー展開中

 庄内観光コンベンション協会と最上地域観光協議会は「最上庄内観光スポットスタンプラリー」を12月31日まで展開している。最上・庄内エリアにある観光スポットを訪れ、各エリアでスタンプを2個ずつ計4個集めて応募すると、抽選で賞品が当たる。  スタンプラリーは昨年度に続いて2回目の実施。▽道の駅▽観光…[続き]

2017/10/17 【山形新聞】

「氷の水族館」でハロウィーン 氷のカボチャも登場

 気仙沼市魚市場前の「氷の水族館」で、「ハロウィーンイベント」が始まった。氷でできたカボチャお化けと、とんがり帽子をかぶった市観光キャラクターのホヤぼーやが、31日のハロウィーン当日まで飾られる。  期間中、入館した小学生以下の子どもと、インターネットの交流サイト「フェイスブック」、写真投稿サイト「…[続き]

2017/10/17 【河北新報】

開館30年 こべっこランド入場者1千万人突破

 11月で開館から丸30年となる大型児童館「こべっこランド」(神戸市中央区東川崎町1)で15日、累計入場者数が1千万人に達した。記念セレモニーがあり、神戸市室内合奏団による演奏などで節目を祝った。  同館は1987年、同市総合児童センター内にオープン。無料で入館でき、安全な室内遊具や多彩なイベント…[続き]

2017/10/16 【神戸新聞】