47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  眺め・景色

おでかけ

眺め・景色

映画の舞台1500人がウオーク 呉

 呉市健康の日ウオーキング大会が21日、市中心部であった。映画「この世界の片隅に」「孤狼(ころう)の血」の舞台に取り上げられた名所などを市民約1500人が巡った。  3、5、10キロの3コースに分かれて中央公園を出発した。「この世界の片隅に」をテーマにした5キロのコースは、アニメ映画の中に描かれた…[続き]

2017/10/22 【中国新聞】

小野で園芸フェス21日開幕 盆栽など210点

 園芸愛好家が集う「ガーデニングフェスティバル・インおの2017」(神戸新聞社など後援)が21、22日、兵庫県小野市中島町の市民広場で開かれる。20日には旭丘中学校(同市古川町)の1年生13人がのぼりを立てたり作品を並べたりして設営を手伝った。  県や市などでつくる実行委員会が主催し、19回目。主…[続き]

2017/10/21 【神戸新聞】

ゴンドラの「宇宙旅行」を 阿智で拡張現実新サービス検討

 宇宙船に乗って「日本一の星空」へ―。星空を眺めるナイトツアーを開いている下伊那郡阿智村の「スタービレッジ阿智誘客促進協議会」が、同村のスキー場「ヘブンスそのはら」で拡張現実(AR)技術を使った新サービスを検討している。眼鏡型のウエアラブル端末「スマートグラス」を掛けてゴンドラに搭乗、標高約1400…[続き]

2017/10/20 【信濃毎日新聞】

調和し彩る自然とアート 新潟・弥彦

 自然豊かな野外会場に設置された彫刻などの作品を楽しむイベント「弥彦・野外アート展」が29日まで、弥彦村の弥彦総合文化会館周辺で行われている。県内などで活動する作家18人が1点ずつ作品を出品し、秋の色深まる弥彦の木々とともに会場に彩りを与えている。  イベントに参加する作家でつくる実行委員会が主催…[続き]

2017/10/19 【新潟日報】

石見の自然や文化を体験しよう

 石見地域の自然や伝統文化を体験するイベント「いわみん」が20日、始まる。地元のU・Iターン者でつくる実行委員会などの主催で、12月3日まで島根県西部7市町で展開する。  益田、浜田、江津、大田市、美郷、川本、邑南町の団体や住民の協力で、7分野82プログラムを企画した。  今回は、2018年春で…[続き]

2017/10/19 【中国新聞】

磐梯高原・裏磐梯が2年連続1位 楽天・紅葉旅行ランキング

 旅行予約サービス「楽天トラベル」の「2017年紅葉旅行が人気のエリアランキング」で、磐梯高原・裏磐梯が2年連続で全国1位に輝いた。楽天が17日発表した。…[続き]

2017/10/18 【福島民友新聞】

いざなう紅葉、空から満喫 新潟・湯沢でゴンドラ営業

 湯沢町の苗場スキー場周辺の山々で、紅葉が見頃を迎えている。久しぶりに青空がのぞいた17日、多くの観光客が同スキー場とかぐらスキー場を結ぶゴンドラから、自然が織り成す色鮮やかな景色を満喫した。  ゴンドラは「ドラゴンドラ」という愛称で親しまれる。全長5481メートルと日本一の長さで、峰伝いにアップ…[続き]

2017/10/18 【新潟日報】

十和田湖畔、森吉山周辺で紅葉が見頃 観光客楽しませる

 秋田、青森両県にまたがる十和田湖と、秋田県北秋田市の森吉山周辺の紅葉が見頃を迎え、色付いた山々の風景が観光客らの目を楽しませている。…[続き]

2017/10/18 【秋田魁新報】

コスモスお出迎え - 般若寺でピーク

 コスモス寺として知られる奈良市般若寺町の般若寺(工藤良任住職)で、秋を彩るコスモスの花がピークを迎えている。境内には30種、約15万本が植えられており、今年は、カップ状の花が特徴の「カップケーキミックス」と呼ばれる新種も見ることができる。  今秋から駐車場が同寺南側に移設され、受付を通ると本堂を…[続き]

2017/10/18 【奈良新聞】

10/22高知県宿毛市中筋川ダム「蛍湖まつり」 ダム内部見学など

 高知県宿毛市平田町黒川の中筋川ダムで22日、「第22回蛍湖まつり」が開かれる。国土交通省や高知県などでつくる実行委員会の主催。  ダム内部見学を午前10~11時、11時半~午後2時に受け付ける。シンガー・ソングライター、堀内佳さんのステージ(午後1時10分)や軽食販売、餅投げも行われる。  駐…[続き]

2017/10/17 【高知新聞】