47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  味わう

おでかけ

味わう

フラ女将の米でまろやかな新酒 いわき・太平桜「絆」販売開始

 いわき市常磐下湯長谷町の太平桜酒造は24日、同市の湯本温泉の女将(おかみ)らが育てたいわき産米を原材料にした今年の新酒「太平桜純米酒『絆』フラ女将ラベル」の販売を開始した。フラガールの町で「フラ女将」を名乗る女将たちの協力でブランド力を強め、魅力ある地酒で湯本温泉のPRに役立てる。…[続き]

2017/03/25 【福島民友新聞】

秋大生考案「枝豆バーガー」発売 食材は全て県産

 秋田大の学生がレシピを考えた「オールあきた枝豆バーガー」がきょう25日から、秋田市御野場の天然酵母パン店「アンシャンテ」で発売される。エダマメやバンズ(パン)など、使用する食材を全て県産でそろえており、ボリューム満点の仕上がり。毎日午前10時から20個限定で店頭に並ぶ。…[続き]

2017/03/25 【秋田魁新報】

新鮮シラスをツアー客に 富士、田子の浦港に「漁協食堂」

 富士市の田子の浦港で24日、首都圏などからのツアーの団体客に取れたてのシラスを提供する「漁協食堂」が始まった。初日は約580人が大型バスで訪れ、地元食材をふんだんに使った料理を味わった。同食堂は4月1日、一般客向けに今季の営業を始める。  同港は、21日のシラス漁の解禁日に今季の漁がスタート。ツア…[続き]

2017/03/25 【静岡新聞】

高知県室戸市の佐喜浜ジオ市場で月1モーニング 手作りピザとそば

 高知県室戸市佐喜浜町のNPO法人「佐喜浜元気プロジェクト」(東野敦夫理事長)が毎月第4日曜に開催している「佐喜浜ジオ市場」で、モーニングサービスの提供を始めた。海洋深層水を混ぜた手打ちそばと、地元食材を使ったピザの2種類。3月は26日午前8時半から旧佐喜浜保育所で、各20食(税込み500円)を販売…[続き]

2017/03/25 【高知新聞】

石ちゃん、飛び出す『まいう~』 郡山に全国有名グルメ34店舗

 福島中央テレビ(FCT)の「中テレ祭り2017」は24日、福島県郡山市のビッグパレットふくしまで開幕した。初日はタレントの石塚英彦さんが来場、全国の有名グルメを集めた「中テレグルメストリート」をリポートした。26日まで。入場料300円(小学生以下無料)。午前10時~午後5時。…[続き]

2017/03/25 【福島民友新聞】

どんぶり王座・審査員特別賞に「ローストビーフの提灯祭り丼」

 東日本高速道路(ネクスコ東日本)の第3回どんぶり王座決定戦決勝大会が23日、東京都内で開かれた。宮城・福島ブロック代表として出品された東北道安達太良サービスエリア(SA)上り線(本宮市)の「ローストビーフの提灯祭り丼」が審査員特別賞に輝いた。グランプリは常磐道Pasar守谷上り線(茨城県)の「常陸…[続き]

2017/03/24 【福島民友新聞】

天龍村特産ユズでジェラート2種 香り・口溶け爽やか

 天龍村の地域おこし協力隊員、柏原亜希さん(25)=広島県尾道市出身=が中心となって企画した村特産のユズのジェラートが完成した。昨秋に収穫した無農薬のユズの香りとジェラートの口溶けが爽やかな一品だ。4月1日から販売する。  ユズのエキスと細かく砕いた皮を混ぜ込んだ「ゆずジェラート」と、牛乳を混ぜて濃…[続き]

2017/03/24 【信濃毎日新聞】

具材にジビエやタイ 愛媛・今治でご当地カレーの試食会

 地域の魅力たっぷりのカレー集合! 今治市陸地部の旧5町村の住民らが特産品を使ったご当地カレーを開発し、26日に同市玉川町龍岡上で開かれるイベント「山マルシェ」でお披露目を兼ねた試食会を行う。  …[続き]

2017/03/24 【愛媛新聞】

「軽井沢ブランド」3品目追加認定 「飲むお豆腐」など

 軽井沢町商工会は22日、「軽井沢ブランド」の認定式を町商工会館で開き、3品目を追加認定した。会員の販路拡大などを目指した取り組みで4回目。事業者に認定証を渡し、出席者が試食した。  3品目は、白ほたる豆腐店(発地)の「飲むお豆腐プレミアム」、荻原養蜂園(追分)の「コームハニー百花(ひゃっか)」と「…[続き]

2017/03/23 【信濃毎日新聞】

マフグの活魚、どう出荷? 鶴岡・漁業関係者の勉強会

 漁業者らが飲食店に向けたマフグの活魚出荷を探る勉強会が16日夕、鶴岡市立加茂水族館内のレストラン「魚匠ダイニング沖海月」で開かれた。さばいてすぐの身と熟成させたマフグの刺し身を食べ比べ、味や食感、出荷への可能性などについて意見を交わした。  はえ縄漁を行う漁師14人で組織する県トラフグ研究会(…[続き]

2017/03/22 【山形新聞】