47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  遊ぶ >  重厚な雰囲気でお出迎え 鶴岡・庄内OSの

おでかけ

記事

重厚な雰囲気でお出迎え 鶴岡・庄内OSの入り口リニューアル

 鶴岡市羽黒町川代のスタジオセディック庄内オープンセット(OS)に新しいセットとしてやぐらが建設され、入り口がリニューアルした。先月に撮影した映画「SAMURAI MARATHON」(サムライマラソン、仮称)で使用された。やぐらを囲むように青い陣幕とのぼりが取り付けられ、重厚な雰囲気に仕上がっている。

 撮影された映画はハリウッドを拠点に活躍するイギリス人監督のバーナード・ローズさん(57)が手掛け、世界各国での公開を目指す。ロケは9月27日から約1カ月間にわたり、すべて庄内で行った。庄内OSでは10月20日から1週間撮影した。

 やぐらは高さ約15メ…[記事全文]

遊ぶ   2017/11/08 23:37   【山形新聞】

    記事ランキング
最新おでかけ情報