47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  アート >  雨にも負けず演舞力強く みちのくYOSA

おでかけ

記事

雨にも負けず演舞力強く みちのくYOSAKOIまつり開幕

 第20回みちのくYOSAKOIまつり(実行委員会など主催)が7日、仙台市青葉区の勾当台公園市民広場などで開幕した。出演者は雨の中、エネルギーあふれる演舞を繰り広げた。
 宮城県内をはじめ、北海道や高知県など全国から約150チーム、約7500人が参加。8日までの2日間、仙台市内の8会場で熱演する。
 各会場では、カラフルな衣装の踊り手たちが木製の鳴子(なるこ)を響かせながらはつらつと舞った。
 15回目の参加となった仙台市若林区の「古城松千代kid’s」は、メンバー30人が大漁旗で作った衣装をまとい力強く演舞した。
 代表の大森幸浩さん(5…[記事全文]

アート   2017/10/07 15:38   【河北新報】

    記事ランキング
最新おでかけ情報