47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  乗り物 >  旅誘う絵手紙ポスター 新山口駅

おでかけ

記事

旅誘う絵手紙ポスター 新山口駅

 JR新山口駅(山口市小郡下郷)の在来線と新幹線をつなぐ通路で、絵手紙風のポスターが出迎える。手掛けるのは山口地域鉄道部の三輪定幸さん(60)。50代半ば、病気療養中に始めた「手習い」で、車窓などから見える風景や鉄道を描き、往来する人を旅へと誘う。

 実ったカキの枝がしだれる線路を走るSL、湯田温泉駅(同市湯田温泉)で出迎える白狐の像、角島(下関市)に架かる大きな橋と青い海…。2015年10月に開放された新駅舎の中で、柔らかなタッチと、水彩の淡い色使いが目を引く。鉄道愛好家が撮影した写真などを基に描いたはがきを拡大印刷している。

 山口県内での大型観光宣伝…[記事全文]

乗り物   2017/10/07 14:22   【中国新聞】

    記事ランキング
最新おでかけ情報