47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  眺め・景色 >  赤や黄色広がるじゅうたん 札幌国際スキー

おでかけ

記事

赤や黄色広がるじゅうたん 札幌国際スキー場で紅葉見ごろ

 木々の葉が織りなす鮮やかな赤や黄色のじゅうたんが、眼下に広がる―。札幌市南区の札幌国際スキー場で、紅葉が見ごろを迎えている。
 10月に入って冷え込む日が続き、シラカバやカエデなどが一気に色づいた。スキー場によると、紅葉の進み具合は例年並みで、ここ数年では最も色づきが良いという。
 6日、標高約1100メートルの山頂駅付近でドローンを飛行させた。観賞用に運行されているゴンドラが、錦絵のような山あいを滑るように進む様子が見えた。

[記事全文]

眺め・景色   2017/10/07 08:35   【北海道新聞】

    記事ランキング
最新おでかけ情報