47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  くつろぐ >  「蚊帳で女子会」学生ら企画 京都で7月8

おでかけ

記事

「蚊帳で女子会」学生ら企画 京都で7月8日開催

 かつては夏の夜に欠かせなかった虫よけの「蚊帳」を若い世代の感性で活用しようと、京都華頂大現代家政学部の学生らが7月8日、蚊帳の中での交流を楽しむイベント「蚊帳で女子会」を、京都市左京区の金戒光明寺塔頭の永運院で開く。

 同学部と下京区の寝具メーカー「京都西川」の産学連携プロジェクト「ライフデザイン研究会」の主催。京都西川では450年前の創業時から一貫して蚊帳を扱うが、近年は蚊帳をつって眠る習慣は廃れつつあり、企画した学生5人も全員が見たことがないという。

 蚊帳を知らない世代だからこそ新鮮な感覚で特長をPRしようとアイデアを出し合い、蚊屋の中でくつろぐイ…[記事全文]

くつろぐ   2017/06/19 12:52   【京都新聞】

    記事ランキング
最新おでかけ情報