47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  生き物 >  札幌ドームは自然も魅力 敷地内で初の野鳥

おでかけ

記事

札幌ドームは自然も魅力 敷地内で初の野鳥観察会

 札幌市豊平区の 札幌ドーム は3日、敷地内の豊かな自然と生態系を知ってもらおうと初の「初夏の野鳥観察会」を開いた。近隣住民ら14人が野鳥の姿を探し、鳴き声に耳を澄ませた。

 参加者は双眼鏡の使い方を習った後、敷地内の林道やビオトープを散策した。この日は、オオムシクイや赤茶色の頬が特徴の雄のコムクドリなど9種類が観察できた。

 札幌ドームによると、敷地にできるだけ木を残し、植樹などを続けてきた結果、夏場に飛来する鳥は、着工前の1・6倍の36種になったという。

 観察会を発案した札幌ドーム社員の赤石枝実子さん(26)は「札幌ドームは施設ばかり…[記事全文]

生き物   2017/06/04 09:07   【北海道新聞】

    記事ランキング
最新おでかけ情報