47NEWS >  地域ニュース >  おでかけ >  くつろぐ >  “南国のシャワー”で涼感演出 姫路・手柄

おでかけ

記事

“南国のシャワー”で涼感演出 姫路・手柄山温室植物園

 兵庫県姫路市立手柄山温室植物園(同市手柄)が11~16日、大温室の天井から散水装置で細かな水のシャワーを降らせ、“南国のスコール”を演出する。夏の暑さを少しでも和らげるのが狙いで、担当者は「水の力で気温が2、3度は下がる。雨音も楽しんで」と話す。

 同園は春には月に4千人以上が訪れるが、夏場は3分の1以下に低迷する。そこで、大温室(直径25メートル、高さ16・5メートル)の天井に備え付けられた水やり用の散水装置でシャワーを発生させ、来園者に涼を提供しようと企画した。

 ガラスパネルで囲まれたドームには、ヤシやゴムノキ、ハイビスカスなど熱帯や亜熱帯の約千種…[記事全文]

くつろぐ   2014/08/10 13:10   【神戸新聞】

    記事ランキング
最新おでかけ情報

おすすめコンテンツ
田舎暮らし

田舎暮らし

移住、人生二毛作、マスオさん帰農、擬似故郷

てくてくjapan

てくてくjapan

てくてく全国をゆるく散歩しよう!

山への誘い

山への誘い

山のニュースと美しい山岳写真を集めたサイト

手づくり百名山

手づくり百名山

森林インストラクター米倉久邦さんによるコラム。毎週木曜日更新