47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  新潟 >  深まる防災・助け合いの心 三条で全国高校生防災サミット

 県内外で防災を学ぶ高校生が交流する「全国高校生防災サミット2017」が10日、三条市の県央工業高校で開かれた。高校生が各校での取り組み内容や地域への思いを述べ合い、学びを深めることを誓った。 県央工業、三条商業、加茂農林の3高校でつくるNPO法人「トライ・フューチャー」が初めて企画。3校に加え、防災系学科がある柏崎工業、兵庫県立舞子、宮城県多賀城の3高校の生徒を含め約500人が参加した。 各校の学習成果の発表に続くパネルディスカッションでは、生徒8人が登壇した。熊本地震の被災地でボランテ…     [記事全文]

2017/11/11 09:36 【新潟日報】