47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  新潟 >  拉致被害者救出を 青色に願い込め メディアシップに光の帯 19日まで

 北朝鮮による拉致被害者を救出する願いを込め、新潟市中央区の新潟日報メディアシップのライトセイル(光の帆布)が11~19日、救出活動の象徴「ブルーリボン」と同じ青色になる。 期間中の15日は40年前に同市で横田めぐみさん=失踪当時(13)=が拉致された日。新潟日報社は県や新潟市などと15日午後6時半~8時半、メディアシップ2階の日報ホールで、佐渡市の拉致被害者、曽我ひとみさんの講演と、バイオリニスト吉田直矢さんによる演奏の集いを開く。13~17日にはメディアシップ1階と20階で横田さんの写…     [記事全文]

2017/11/11 10:24 【新潟日報】