47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  奈良 >  「定数等検討委」を設置 県会、次期統一地方選へ論議

 県議会は4日、平成31年春の統一地方選挙で行われる次期同議会議員選挙(現行定数44、16選挙区)に向け、定数と選挙区割りなどを論議する「議員定数等検討委員会」を設置。同日、委員13人による初会合を開いた。4年ぶりの設置で、議会改革の一環の取り組みがどのような結論を導き出すか注目される。 この日は、これまでに設置してきた同様の検討委では初めて「原則として公開」を盛り込んだ運営要綱に基づいて開会。川口正志委員長(創生奈良)が「所期の目的達成のため運営に努める。円満に進めていきたいので協力を」…     [記事全文]

2017/10/05 10:18 【奈良新聞】