47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  奈良 >  触って感じて「奈良」 「“心”感覚展」きょう開幕/国文祭・障文祭なら2017

 障害のある人にも奈良の魅力を感じてもらえる展覧会「体感する奈良!“心”感覚展」が、きょう6日から奈良市登大路町の県文化会館で始まる。大淀町文化会館での実施に続く第2弾。展覧会県内で一体開催中の「第32回国民文化祭・なら2017」「第17回全国障害者芸術・文化祭なら大会」の一環で、5日は報道関係者に展示が公開された。 県文化会館2階の展示室CDEが会場で、アイマスクを着用して入る「心」感覚動物園など約20のコーナーが設けられている。 「心」感覚動物園は手の感触だけで動物を当てる趣向で、足元…     [記事全文]

2017/10/06 10:46 【奈良新聞】