47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  長崎 >  諫早市の漫画家本格デビュー 

 諫早市在住の漫画家、匣咲いすかさんが、スクウェア・エニックスの青年漫画誌「ヤングガンガン」で、アクション作品「キャタピラー」を連載している。本格デビュー作となり、22日には待望の単行本第1巻が発売された。  キャタピラーは、ヤングガンガンの姉妹誌「ガンガンJOKER」で連載中の「アラクニド」のもう一つの物語として今年3月からスタート。原作をアラクニドと同じ村田真哉さんが手掛け、匣咲さんは作画を担当している。  ペンネームからは女性のような印象も受けるが、南島原市出身の26歳の青年だ。「名…     [記事全文]

2012/08/22 00:00 【長崎新聞】