47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  長崎

長崎

記事一覧

 亡くなった人の打撲痕から、生前に受けた傷の時期を推定する手法を確立したとして、県警科学捜査研究所(科捜研)上級研究員の八木洋一さん(43)に、警察庁長官賞が贈られた。これまでは受傷後7日前後かどうかの推定にとどまっていたが、新たな手法では1〜5日まで絞り込める点が評価された。長崎版の“科捜研の男”は「時期の推定で立証がより強固になる。捜査に応用できるよう力を尽くしたい」と語る。 科捜研によると、受傷時期の特定は解剖を担当する法医学医の経験や外観の所見に頼ることが多いという。八木さんは打撲痕を修復するために体内から集まる「炎症細胞」に注目。三つの炎症細胞を染色し、その数によって受傷時期を推定す…     [記事全文]

2017/09/25 06:00 【西日本新聞】 

長崎の写真



長崎の記事

記事一覧