47NEWS >  地域ニュース >  山への誘い >  秋色グラデーション、観光客続々 高山村・松川渓谷

山への誘い 47NEWSがお届けする山へのページへようこそ


秋色グラデーション、観光客続々 高山村・松川渓谷
紅葉見物の観光客でにぎわう松川渓谷=18日午前11時53分、上高井郡高山村

秋色グラデーション、観光客続々 高山村・松川渓谷

 18日の長野県内は、午前の最低気温が平年をおおむね2度前後下回った。最も低い木曽郡木曽町開田高原の氷点下0・8度(平年差3・2度低)をはじめ、佐久、南木曽、飯田でこの秋一番の冷え込みを記録。その後は高気圧に覆われ、日差しが出て暖かさも感じられた。紅葉が見頃を迎えた上高井郡高山村の松川渓谷では、観光客を乗せたバスがひっきりなしに訪れ、写真撮影を楽しむ人でにぎわった。

 同村によると、13日ごろから標高約1500メートルにある山田牧場周辺で木々が色づき始め、同約1100メート・・・    [記事全文]

2017/10/18【信濃毎日新聞】
ライン
ボックスのフッター部分

福島県山開きガイド2017
磐梯朝日国立公園指定60年
青森県の山々
あおもりバーチャル登山
月山夏変化リアルタイム
朝日連峰縦走
ふくしま里山物語
山を楽しむ
尾瀬国立公園
富士山NET
南アルプスNET
信州山小屋ネット
立山・黒部
世界遺産熊野古道

ボックスのフッター部分