47NEWS >  地域ニュース >  山への誘い >  荒天に負けず高山植物満喫 大雪山系で山開き登山会

山への誘い 47NEWSがお届けする山へのページへようこそ


荒天に負けず高山植物満喫 大雪山系で山開き登山会
降りしきる雨の中、高山植物が咲く登山道を進む参加者(打田達也撮影)

荒天に負けず高山植物満喫 大雪山系で山開き登山会

 【層雲峡】第79回大雪山山開き縦走登山会(北海道新聞旭川支社など主催、旭川山岳会主管)が25日、道内で最も高い旭岳(2291メートル)を含む大雪山系で開かれた。悪天候のため途中で打ち切りとなったが、道内各地から参加した45人が登山道脇に広がる高山植物などを見て楽しんだ。

 12キロと10・5キロの2コースで行われた。このうち12キロの「黒岳(1984メートル)コース」の参加者は霧が立ちこめる中、岩場が続く急斜面を歩いた。4キロほど進んで風雨が激しくなり縦走が中止されたが、・・・    [記事全文]

2017/06/26【北海道新聞】
ライン
ボックスのフッター部分

福島県山開きガイド2017
磐梯朝日国立公園指定60年
青森県の山々
あおもりバーチャル登山
月山夏変化リアルタイム
朝日連峰縦走
ふくしま里山物語
山を楽しむ
尾瀬国立公園
富士山NET
南アルプスNET
信州山小屋ネット
立山・黒部
世界遺産熊野古道

ボックスのフッター部分