47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  宮崎 >  警戒維持、長期化か 新燃岳噴火1カ月

 霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)(1421メートル)が約6年ぶりに噴火して、11日で1カ月を迎える。噴火は10月17日を最後に停止しており、観測データにも大きな変化はみられない。火山活動は当初に比べて落ち着いているが、噴火警戒レベルは「3」(入山規制)を維持。2011年のような大規模噴火の可能性について、福岡管区気象台は「今すぐに起きる兆候はないが経過を見る必要がある」としており、レベル引き下げの見通しは立っていない。(全文は11日付朝刊または携帯サイトで)

…     [記事全文]

2017/11/11 08:05 【宮崎日日新聞】 

 最新ニュース
記事一覧