47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  宮城 >  <宮城県議会>中島議長続投へ 自民会派「慣例の2年に満たない」

 宮城県議会11月定例会で交代期を迎える正副議長ポストを巡り、最大会派「自民党・県民会議」(31人)が、同会派出身で無所属の中島源陽議長(55)=大崎、4期=の続投を受け入れたことが10日、分かった。自民会派の長谷川洋一副議長(63)=角田・伊具、4期=は慣例に従い辞任の意思を固め、後任を選ぶ副議長選が定例会初日の24日に実施される見通し。 中島氏は政務活動費(政活費)の不正問題に伴う前議長の引責辞任を受け、昨年11月に就任。

…     [記事全文]

2017/11/11 11:00 【河北新報】