47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  宮城 >  <羽生結弦>思わぬ試練、五輪へ調整再考も 大技挑み落とし穴

 羽生に大きな試練が待っていた。確実視されていたNHK杯3連覇を逃し、5連覇の偉業が懸かるGPファイナルにも進めない。平昌に向けた調整プランの再考も迫られる。順風に見えていた五輪連覇は、思わぬ向かい風に見舞われた。 10日午前11時20分から始まった公式練習。羽生の名前が呼ばれても、リンクに姿はない。曲かけ練習の順番が回って来る。ショートプログラム(SP)「バラード第1番」のピアノの旋律だけが無情に響き渡った。

…     [記事全文]

2017/11/11 09:51 【河北新報】