47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  宮城 >  <子ども議会>観光振興など町課題に切り込む

 加美町議会の議場で22日、子ども議会があり、町内9小学校の6年生19人が議員を務めた。一般質問に挑み、まちづくりや観光振興、学校施設の改善を巡り、町の方針をただした。 子ども議員は「町に若い人が少なく、他県からの観光客があまり来ない」「学校が雨漏りする」「商店街に活気がない」といった日頃感じている町の課題を取り上げた。 猪股洋文町長ら町執行部は「新聞やラジオを活用して町のPRをしている」「地元商店街が地図やポスターを作りにぎわいを取り戻そうと努力している」と答弁した。
[記事全文]

2016/11/28 21:05 【河北新報】