47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  三重 >  尾鷲で定置網漁操業 東京の居酒屋経営会社、来月から 三重

【尾鷲】居酒屋などを経営する「ゲイト」(東京都、五月女圭一社長)が12月下旬から三重県尾鷲市須賀利町で定置網漁を操業する。定置網漁船「八咫丸(やたまる)」(8トン)のお披露目を兼ねた出航祈願祭が9日、同町であり、藤吉利彦尾鷲市副市長や県、市などの関係者らも出席して、近くの高宮神社で神事と定置網漁船の披露、もちまきが行われた。 同社の戸田聡水産事業部長(41)が熊野市二木島町で漁師をしていた縁で、昨年から、後継者がいない同所の水産加工場を受け継ぎ、アジフライや干物などを自社店舗で提供している…     [記事全文]

2017/11/10 00:00 【伊勢新聞】