47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  三重 >  鈴鹿市 ボトルウォーター販売 水道事業70周年を記念 三重

【鈴鹿】三重県の鈴鹿市上下水道局は、同市水道事業70周年記念事業の一環として、市の水道水を使用したオリジナルボトルウォーターの限定販売を始める。災害時の備蓄用飲料水としても活用できるアルミ缶入りで、価格は70周年にちなみ1本490ミリリットル入りで70円(税込み)。 安心、安全な鈴鹿の水道水を広く市民にPRするのが狙い。同市庄野町の庄野送水場で、地下約20メートルからくみ上げた地下水を塩素除去後に低温殺菌し、10年間保存が可能なアルミ缶に詰めた。 容器のデザインは現在市内で使用中のマンホー…     [記事全文]

2017/11/11 00:00 【伊勢新聞】