47NEWS >  各地のニュース   地域ブロックページ

都道府県別 各都道府県のニュースやてくてく情報をご紹介。

北海道・東北地方最新ニュース

青森
奥津軽・芦野公園も桜満開に

 青森県五所川原市金木町の芦野公園で28日、ソメイヨシノがほぼ満開になった。奥津軽の風はまだ冷たく、肌寒さが残るものの、この日は青空が広がる絶好の花見日和。29日には「金木桜まつり」が開幕する。【写真説明】桜で覆われた線路を走り、芦野公園駅に着く津軽鉄道の「走れメロス号」=28日朝、五所川原市金木町 …続きを読む

04/28【東奥日報】

津軽岩木スカイラインに一番バス    04/28【東奥日報】 青森
旧浅所小校舎が障害者の就労支援施設に    04/28【東奥日報】 青森
アスパラガスの選果基準を確認/鯵ケ沢    04/28【東奥日報】 青森
まるで海上テーマパーク/青森港に大型客船    04/28【東奥日報】 青森

関東・甲信越地方最新ニュース

神奈川

 政府の地震調査委員会は27日、今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率などを地点別に示した2017年版の「全国地震動予測地図」を公表した。横浜市は16年版と同じ81%で、85%の千葉市に次いで全国の都道府県庁所在地で2番目に高い地点となった。 委員長の平田直東大地震研究所教授は「震度6弱以上の揺れになると、1981年5月以前の旧耐震基準の木造住宅は倒壊する可能性が高まる」と指摘。耐震改修や家具固定などの対策を各家庭や職場で講じるよう促した。東日本大震災時に神奈川県内で観測された最大震度は5強だった。 予測地図に示された地点ごとの揺れの確率は昨年6月に公表された16年版と大きく変わっ…続きを読む

04/28【神奈川新聞】

往年の名車が新潟に集結 ツアー参加者が経由 04/28【新潟日報】 新潟
足利市とJR東日本、新駅で基本協定 両毛線の足利−富田駅間に 04/28【下野新聞】 栃木
意外と知らないカメの生態紹介 新潟 マリンピア日本海で特別展示 04/28【新潟日報】 新潟
子どもと入れるお店にステッカー 村上の家族支援団体が作製 04/28【新潟日報】 新潟

東海・北陸地方最新ニュース

福井
ズワイガニ輸入2700万円脱税 福井地検が坂井の老舗元社長起訴

 カナダから冷凍したズワイガニなどを輸入する際に虚偽の申告をして約2700万円を脱税したとして、福井地検は28日、関税法違反と消費税法違反、地方税法違反の罪で東京都港区、無職岡田正純元社長(62)を在宅起訴したと発表した。3月28日付。地検は岡田被告の認否を明らかにしていない。 大阪税関が2016年1月に告発していた。起訴内容は10年6月〜14年9月にかけ、134回にわたって冷凍カニなどを輸入する際、実際の輸入価格を下回る虚偽の申告を行い、約2700万円を免れたとされる。輸入価格は事後に決定することになっていたにもかかわらず約45億4千万円と申告し、実際の価格が約48億1千万円と確定した後も差…続きを読む

04/28【福井新聞】

日展富山展来場者1万人超え 解説会もにぎわう    04/28【北日本新聞】 富山
遺族年金の男女差違憲、父子が提訴 福井地裁、法改正前に妻と死別    04/28【福井新聞】 福井
観光客「福井って想像より都会」 ハピリン1年、変わる福井駅西    04/28【福井新聞】 福井
秋春連覇へシード福井商業が登場 春季高校野球福井県大会第4日    04/28【福井新聞】 福井

近畿地方最新ニュース

兵庫
感性の仕組みに迫る 文科省で関学大教授の研究展示

 人間の感性を科学的に捉え、ものづくりなどに生かす研究に取り組む関西学院大の長田典子教授による展示が28日、東京・霞が関の文部科学省で始まった。 同省は2012年から庁舎2階エントランスに大学などの研究を紹介するコーナーを設けており、約2カ月ごとに、公募の中から選んだ研究を展示している。 長田教授は理工学部人間システム工学科に所属し、専門は感性情報学。会場には、感性の傾向を数値化する仕組みなどを解説する動画やパネル、長田教授が開発した感性をさまざまな尺度から測るものさしなどの研究成果が並ぶ。長田教授は「感性や感情のメカニズムを知ることが、社会の問題解決に役立ち、製品開発にもつながる」と話す。 …続きを読む

04/28【神戸新聞】

全日本学生重量挙げ 生頼がジャークで大学新    04/28【神戸新聞】 兵庫
災害時の認知症者支援不十分 国内外の事例報告    04/28【神戸新聞】 兵庫
ランドセルのセイバン 神戸・元町に直営店    04/28【神戸新聞】 兵庫
西明石に「よろず相談所」開設 地域の課題解決へ    04/28【神戸新聞】 兵庫

四国・中国方最新ニュース

広島
福山に犬の譲渡センターオープン

 犬の殺処分を防ぐ活動を行うNPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ、広島県神石高原町近田)は保護犬と新たな飼い主をマッチングさせる「ピースワンコ・ジャパン福山譲渡センター」を福山市東深津町にオープンした。同NPOの譲渡センターは広島市、神奈川県藤沢市、東京都世田谷区に続く4カ所目。初日の28日から“新たな家族”を探しに市民が次々と訪れた。 センターは鉄骨平屋で、建物を借り上げて内装を施した。床面積は4カ所のうち最も広い約116平方メートル。最大15匹収容でき、犬と触れ合えるスペースやスタッフが新たな飼い主に毛のカットの仕方などをアドバイスするトリミング専用の部屋がある。 収容されているのは…続きを読む

04/28【山陽新聞】

三好市出身の脚本家向井康介さんのエッセー「創作の余白に」がスタート    04/28【徳島新聞】 徳島
真庭で29日から「節句まつり」    04/28【山陽新聞】 岡山
中電女子卓球部員 日本リーグ松江大会前にPR    04/28【山陰中央新報】 島根
浜田・三隅つつじ祭り盛り上げへ 官民7団体が実行委    04/28【山陰中央新報】 島根

九州・沖縄方最新ニュース

沖縄
【桜坂劇場・下地久美子の映画コレ見た?】「わたしは、ダニエル・ブレイク」 怒れる巨匠のこん身作

 「怒り」という感情を持った時、人はいろいろな方法で闘う。ケン・ローチ監督も怒ったのだろう。心震わす完璧な映画を武器に闘っている。 主人公は大工のダニエル。仕事中、心臓発作を起こして以降、ドクターストップで働けない。援助を国に申請すると、「手は動くし足も丈夫なら働けますね。就職活動をしてください」と、事務的なやりとりだけで怠け者のように扱われる。不服申し立ての電話をすればアクセス過多でつながるまでに1時間以上。通話料は膨大に膨れ上がる。 弱者の足元を見るようなシステムとお役所仕事への嫌みを表現する一方で、暮らしに困窮しても隣人を助ける心優しい人々の様子を描き、そんな彼らが少しずつ貧乏にむしばま…続きを読む

04/28【沖縄タイムス】

訂正    04/28【佐賀新聞】 佐賀
=やりくりまちの台所=神埼市 3庁舎並行して新築・改修    04/28【佐賀新聞】 佐賀
変わりザクラ見頃 西之表・古田中跡    04/28【南日本新聞】 鹿児島
沖縄の天気予報(4月28日〜29日)高気圧に覆われて晴れる    04/28【沖縄タイムス】 沖縄