47NEWS >  各地のニュース   地域ブロックページ

都道府県別 各都道府県のニュースやてくてく情報をご紹介。

北海道・東北地方最新ニュース

宮城
<恋どろぼう>首都圏のハート奪った甘い味

 秋田県上小阿仁村が、特産品として生産や販売に力を入れている食用ホオズキの収穫が進んでいる。20年前に栽培が始まり、2005年には「恋人を忘れて夢中になるほどのおいしさ」を表現した「恋どろぼう」の名称で商標登録した。首都圏から引き合いがあるほか、実をコンフィチュール(ジャム)やゼリーにした加工品の販売も好調だ。 同村五反沢の農業北林匠さん(30)の畑では、今月上旬に収穫が始まった。食用となる実を包んでいる袋状の「がく」が、黄色に色づいたものをはさみで切っていく。 …続きを読む

09/25【河北新報】

青森の祭り集結 20メートル立佞武多も初陣    09/25【河北新報】 宮城
角館、秋田商下し東北大会へ 秋季高校野球県大会    09/25【秋田魁新報】 秋田
岩手国体迫る本番、準備着々 開幕まで1週間    09/25【岩手日報】 岩手
外来魚のリリース禁止へ意見募る 県内水面漁場管理委、アユなど食害懸念    09/25【山形新聞】 山形

関東・甲信越地方最新ニュース

新潟
ネキトンボ、信濃川流域で初採集 新潟・十日町

 南方系のトンボの一種で、県内では妙高市や柏崎市などでしか見つかっていない「ネキトンボ」が、県内の信濃川流域としては初めて十日町市の姿地区で採集された。県内での採集例は少なく、専門家は「県内の分布を知る上で重要な記録」としている。 十日町市立里山科学館「森の学校キョロロ」の担当者が今月15日、姿地区の貯水池周辺で体長4・2センチの個体を採集した。同市では過去に小松原湿原で確認されているが、姿地区をはじめとする信濃川流域では初めてという。 ネキトンボは赤とんぼの仲間で、胸部に太い2本の黒条(黒い線)と羽の根元の鮮やかなオレンジ色が特徴。雄は成熟すると顔面から腹部まで赤くなる。 越佐昆虫同好会の林…続きを読む

09/25【新潟日報】

【きょうの富士山】 09/25【山梨日日新聞】 山梨
中央分離帯に衝突、圏央道でオートバイ男性死亡 09/25【神奈川新聞】 神奈川
古里の美しさ銀幕で再発見 わたらせ映画祭 09/25【上毛新聞】 群馬
市町村のトレーニング室 健康ブームで人気 09/25【上毛新聞】 群馬

東海・北陸地方最新ニュース

福井
昭和の新聞広告から時代読み解く 脚気防ぐ薬、「結核に栄養剤」とも

 戦前〜戦後の福井新聞の広告から時代を読み取る調査研究の成果をまとめたパネル展「これぇお子さんにどぉや—昭和の新聞が映す商品広告—」が24日、福井市の福井県立図書館エントランスホールで始まった。30日まで。25日午後3時からは、調査研究した学生3人による展示説明が行われる。 福井大と県文書館が連携した「地域史実践研究プログラム」を受講した同大教育地域科学部の学生3人が、お菓子や薬、園児募集など子どもに関する新聞広告を▽戦前▽戦中▽戦後—に3分類。同じ商品でも売り込むターゲットやキャッチコピーに違いがないかなどを調べた。 妊婦のビタミンB不足を補い、授乳を通し乳児の脚気(かっけ)などを防ぐ薬の広…続きを読む

09/25【福井新聞】

多治見と麗澤瑞浪、初の東海切符 秋季県高校野球    09/25【岐阜新聞】 岐阜
V争い、帝京大可児が軸 高校サッカー県大会    09/25【岐阜新聞】 岐阜
楽しんだもん勝ち! 全国レク大会    09/25【岐阜新聞】 岐阜
富士山麓半周レース「STY」 荒天で中断、中止    09/25【静岡新聞】 静岡

近畿地方最新ニュース

兵庫
学童保育に異業種参入続々と 私鉄や商社など

 共働き家庭の増加などで小学生を放課後に預かる「学童保育」の需要が拡大する中、兵庫県内で、鉄道や流通、教育関連など異業種から参入する企業が相次いでいる。預かり時間を長くしたり、中学受験や英語力向上を目指す教育を提供したりと、親のニーズにきめ細かく対応。特に塾や予備校などの教育サービスが充実する神戸・阪神間で施設を展開する企業が目立つ。(長尾亮太)■沿線価値高める 阪急西宮北口駅(西宮市)に隣接する商業ビルの一室。午後5時ごろ、約10人の児童らが全員でにぎやかに工作を楽しんでいた。しばらくすると、それぞれが静かにノートに向かって宿題を始めた。 阪急電鉄が運営するアフタースクールKippo(キッポ…続きを読む

09/25【神戸新聞】

「料理男子」の魅力発信 対決イベント展開    09/25【大阪日日新聞】 大阪
新店舗歓迎、でも寂しさも… 「誓いの鍵」28日撤去    09/25【大阪日日新聞】 大阪
JR大阪駅に「和の空間」 関大生らすだれなど設置    09/25【大阪日日新聞】 大阪
天空の稲 収穫 子どもら刈り取り体験    09/25【大阪日日新聞】 大阪

四国・中国方最新ニュース

岡山
高梁市長・市議選の投票進む

 任期満了に伴う高梁市長・市議選の投票が25日、市内44カ所で行われている。投票は午後6時までで即日開票される。 市長選は、無所属現職で3選を目指す近藤隆則氏(57)=同市松原町神原、無所属新人で元同市議会議長の三谷実氏(79)=同市本町=の2人が立候補している。 市選管によると午前11時現在の市長選・市議選の投票率はいずれも24.48%。 …続きを読む

09/25【山陽新聞】

木のおもちゃいい匂い・・雲南で家族連れ楽しむ    09/25【山陰中央新報】 島根
介護・美術、二役お見事 村上さん二科展初入選 母みとりつつ創作    09/25【愛媛新聞】 愛媛
プロの技、商店主ら伝授 10月・伊予市 写真やラッピング24講座    09/25【愛媛新聞】 愛媛
卓球選抜選手ら強化練習 宇和島 国体リハ大会控え    09/25【愛媛新聞】 愛媛

九州・沖縄方最新ニュース

佐賀
アバンセで「ためしてガッテン」元ディレクターが講演

予防、早期治療でがんの克服が可能である認識を広めようと「2016がん征圧県民のつどい」が24日、佐賀市のアバンセで開かれた。約130人が参加し、元NHK「ためしてガッテン」担当ディレクターの北折一さん(52)が講演で、「やりようで生活改善はかなり簡単。健康的な自分に出会おう」と呼び掛けた。北折さんは「がん細胞が生まれることは運かもしれないが、発見する確率は運ではない。分裂を繰り返し細胞は増... …続きを読む

09/25【佐賀新聞】

久保田町で秋祭り 世代超え笑顔    09/25【佐賀新聞】 佐賀
【速報】興南、逆転でベスト8 八重山に5−4 沖縄県秋季高校野球    09/25【沖縄タイムス】 沖縄
「痛」教習車 ミクも登場 大町自動車学校    09/25【佐賀新聞】 佐賀
ちょっとした話 ひっそり秋にも彩り    09/25【佐賀新聞】 佐賀