47NEWS >  各地のニュース   地域ブロックページ

都道府県別 各都道府県のニュースやてくてく情報をご紹介。

北海道・東北地方最新ニュース

北海道

 支払いはしなくていいので、クレジット契約が結べず商品が買えない人のため、名義を貸してほしい—。旭川の訪問販売業者からこうした名義貸しを頼まれ、承諾した顧客が契約を結んだ後、信販会社からの支払い請求を拒めるかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第3小法廷(大橋正春裁判長)は21日、「業者が重要部分についてうその説明をしていた場合、支払いが拒める」との初判断を示した。判決はクレジット契約を巡るトラブルで、消費者の救済可能な対象を広げた判断といえる。裁判官5人のうち4人の多数意見。 割賦販売法では、訪問販売業者が顧客にうその説明をしてクレジット契約を結んだ場合、顧客は契約を取り消せると規定している…続きを読む

02/22【北海道新聞】

雪で日航機立ち往生 新千歳空港 滑走路一時閉鎖    02/22【北海道新聞】 北海道
路面凍結、八戸で交通事故多発    02/21【デーリー東北】 青森
県内薬局4分の1、配置基準満たさず    02/21【デーリー東北】 青森
南スーダンPKO 自衛隊撤収すべき 民進が見解    02/21【北海道新聞】 北海道

関東・甲信越地方最新ニュース

神奈川

 庭が広かったり、防音効果に優れていたりする「一芸物件」を集めた新たな空き家バンクを、神奈川県横須賀市が2017年度に創設する。立地条件の悪さなどから市場に流通しにくかった物件に付加価値を付けることで、新たなニーズを掘り起こす試みだ。市の空き家バンクとしては三つ目で、今春の開設へ準備を進めている。 別のバンクで扱う谷戸地域を除く市内全域が対象で、一戸建て住宅を想定する。売却や賃貸を希望する所有者に物件を登録してもらい、市のホームページ(HP)で公開。「周囲を気にせず楽器演奏ができます」「広い庭で大型犬が飼えます」といった利点を強調し、特定の趣味やニーズに応える工夫を凝らす。 16年度に設置した…続きを読む

02/22【神奈川新聞】

「身近なみんなの小田急線」 児童143作品展示 秦野 02/22【神奈川新聞】 神奈川
SHISHAMO凱旋 川崎代表するバンドに 02/22【神奈川新聞】 神奈川
プレミアムフライデー控え 新横浜プリンスホテルが女性向けプラン 02/22【神奈川新聞】 神奈川
寒川町議選:18人に当選証書 地域発展へ意気込み 02/22【神奈川新聞】 神奈川

東海・北陸地方最新ニュース

石川
舞で「右近の生涯」 創作日本舞踊孝藤流

 加賀藩ゆかりのキリシタン大名高山右近が、ローマ法王庁から「福者(ふくしゃ)」の称号を与えられたことを記念する舞踊公演「光の使者高山右近」(本社後援)は21日、金沢市のテルメ金沢で開かれた。創作日本舞踊孝藤流の会員が、茶道文化の振興などに尽くした右近の生涯を華やかな舞で表現した。 …続きを読む

02/22【北國新聞】

片町、一層のにぎわいを 10回目の「まつり」480人誓う    02/22【北國新聞】 石川
震災復興願い6色の光 3月5日、小松・三日市商店街    02/22【北國新聞】 石川
神仏混交、神社でお経 羽咋・太田で二十日題目    02/22【北國新聞】 石川
創業者同士で初交流、七尾、氷見会議所 連携の機会創出     02/22【北國新聞】 石川

近畿地方最新ニュース

兵庫
温泉水入りせっけん販売へ 家庭で気軽に効用体験

 兵庫県の姫路市商工会の塩田温泉郷ブランド協議会は、温泉水と地元産ハーブを練り込んだ「夢色石鹸(せっけん)」を開発した。26日にある「世界遺産姫路城マラソン2017」の関連イベントで、25日から大手前公園(同市本町)で販売する。関係者は「温泉の新たなお土産に」と期待している。 同温泉郷は奈良時代には湯治などで利用されたとされ、源泉の異なる塩田と姫路ゆめさき川、雪彦の3温泉で構成。家庭でも効用を体験してもらおうと、県の補助金を使い開発した。 化粧品メーカーの香寺ハーブガーデン(同市香寺町)がせっけん、クリーム、入浴剤を製造。温泉の数に合わせて3種類ずつあり、塩田はクワ、姫路ゆめさき川はカモミール…続きを読む

02/21【神戸新聞】

介護保険料督促、二重に加算ミス 滋賀・草津    02/21【京都新聞】 滋賀
新庁舎予定地の地盤軟弱、液状化恐れ 滋賀・高島    02/21【京都新聞】 滋賀
西脇市予算案に「金ゴマ」増産策 西脇高生が提案    02/21【神戸新聞】 兵庫
神戸市長「県政継続好ましい」 井戸氏多選を容認    02/21【神戸新聞】 兵庫

四国・中国方最新ニュース

広島

 広島市は21日の市議会建設委員会で、コンパクトシティー化に向けて公共・商業施設を集約する「都市機能誘導区域」の決定時期を、当初予定の2016年度から18年度… …続きを読む

02/22【中国新聞】

3海域ごと「湾灘協議会」発足へ    02/22【中国新聞】 広島
井原市新予算案、定住・雇用に力    02/22【中国新聞】 岡山
宇部市新予算案627億8000万円    02/22【中国新聞】 山口
益田市新予算案、3年連続で減額    02/22【中国新聞】 島根

九州・沖縄方最新ニュース

大分
第59回県内一周大分合同駅伝<第2日>

 春季県体・第59回県内一周大分合同駅伝競走大会(県、県内各市町村、県教委、県体育協会、大分陸上競技協会、大分合同新聞社主催、モバイルクリエイト特別協賛)第2日は21日、佐伯市役所前から竹田市役所前までの6区間55・6キロであった。 17郡市・16チーム(国東市と東国東郡は合同)の選手たちは臼杵市の野津中央公民館前で再出発を挟み、アップダウンが続く山間部を走った。好天に恵まれ、沿道を埋めた市民の声援も力走する選手を後押しした。 初日に首位発進した大分がトップを死守し、臼杵が総合2位に上がった。第3日の22日は竹田市役所前を出発、2度の再出発を挟んで日田市役所前までの8区間84・6キロでたすきを…続きを読む

02/22【大分合同新聞】

六郷満山 荒行復活へ 4月、7年ぶりに「峯入り」    02/22【大分合同新聞】 大分
今回も事前説明会開かず 米軍訓練2017    02/22【大分合同新聞】 大分
16世紀 府内のメダイなど 県指定文化財7件    02/22【大分合同新聞】 大分
最年長68歳 力の限り 県内一周大分合同駅伝    02/22【大分合同新聞】 大分